2017.01.17

90717

まゆゆ「運命の恋は信じない」、その理由とは?

10月に、5年ぶりとなる写真集『知らないうちに』を発売したまゆゆことAKB48の渡辺麻友さん。22歳の大人になった姿を披露しているけど、〝運命の恋〞についてはどう思っている!?

運命の恋は信じないかも(笑)

「“運命の恋”というと、私の中では、走っているときにぶつかってその瞬間に恋に落ちる……みたいな振り切ったイメージ。現実的に物を考えてしまうほうなので、そんなのは『ない』と思っています(笑)。だって会って1秒で恋に落ちるとか、危なくないですか(笑)? 人をそんな簡単に信じちゃダメだと思います」

という意外(?)にクールなまゆゆだけど、AKB48との出会いはある意味、運命の恋だったのでは?

「確かにそうですね(笑) ! 小5のときネットサーフィンをきっかけに知って、一目惚れ。そこから毎日親に、『オーディションを受けたい』とお願いしたんです。人生であんなに熱く何かを訴えたのは初めて。そして今、こうしてステージの上に立たせてもらっている。全部運命だったと思います」

誰もが恋に限らず、運命の存在に出会いたいと思っているもの。それを引き寄せる秘訣は何だったと思う?

「やっぱり、自分が探しに行くことじゃないでしょうか。あと、気になったらとことんハマることも大事だと思います。私はハマり性なので、ネット検索はもちろん、舞台や劇場にも通いつめてしまうんです。最近は映画にハマッているので、朝から₃本続けて見たりします。趣味でこの状態だから、好きな人ができたら尽くしてしまうんじゃないかな……」

ブラウス¥38880、ワンピース¥51840/KATTYXIOMARA(Sian PR)

とはいえ、出会って飛び込んだだけでは“運命”にはなり得ないもの。出会いを運命の存在に変えるには、どんな覚悟が必要?

「いざ“好き”の中に飛び込むと、きらびやかじゃない部分も経験します。きっと好きになった人でも、知らなかった一面を見て『あれ?』と思うこともあるはずですよね。私の場合は、憧れていたレッスンでさえきつくてツラいな……とか。そんなとき私は宝塚のDVDを見るんです。大好きな花組の方たちが汗水たらして一生懸命舞台を務めている姿を見ると、こんなことで弱音を吐いちゃいけない! 人生は一度きり、好きで入った世界なんだから最後まで全うしよう!! と引き締まります。本当に、宝塚は私の恩人です」

……と、どこまでも真面目なまゆゆ。デビュー前、テスト勉強は夜中の3時までやって100点を目指していた、というほど。でも最近は、常に100点を目指すのではなく、80点もありかな、と思えるようになったそう。

「今までは自分にも他人にも厳しかったんですけど、今は『人は人』と思えるようになりました。そういうところは今回の写真集にも表れていると思います。水着の撮影で、ビキニのボトムを直しているところを知らないうちに撮られていたんですね(笑)。お尻が見えちゃっていて、今までだったら絶対許せなかった一枚なんですけど、何かそれも“自分じゃないようでいて自分だな”と思えて。きっと恋をしたら、こういう余裕がもっと生まれて、100点じゃない自分も好きになれるんでしょうね。私と違ってViVi読者の皆さんは恋をできる環境にいらっしゃるので、積極的に運命の恋を探しに行ってほしいと思います!」

渡辺麻友写真集『知らないうちに』

17歳のファースト写真集以来、5 年ぶりとなる一冊。正統派美少女な顔立ちと生真面目な性格ゆえ、"王道アイドル"と言われてきたまゆゆだが、今作ではそのイメージを裏切るようなカットや、今までにない大人かわいいまゆゆが盛りだくさん。AKB48との出会いから今の想いまでを包み隠さず語ったロングインタビューも!
¥1750/講談社

PROFILE.
渡辺麻友(わたなべ まゆ)
1994年3月26日生まれ。埼玉県出身。

2007年にAKB48のメンバーとしてデビュー。2014年の選抜総選挙では1位に輝く。現在、まゆゆが歌う『映画 魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!』のテーマソング『正しい魔法の使い方』が好評配信中。
写真/北岡稔章 スタイリング/森宗大輔 ヘアメイク/平林輝之 取材・文/山本奈緒子

読みたいテーマのタグをタップ!!

FOLLOW ME !!

  • twitter
  • instagram
  • LINE

ViViの最新ニュースを毎日配信中!