2017.04.21

9993

卒倒寸前!高畑充希が魅せる変幻自在の"カワイイ"♡

今の〝カワイイ〞って、何だろう!? 甘くてフワフワでガーリーなものが可愛いとされていたのは昔で、今やその定義は一つじゃないワケで。いろんな表情を持つ高畑充希さんの姿を見ていると、まさにこういう人のことを言うんだな、と思うのです。そんな彼女自身が考える〝カワイイ〞とは――。

若手No.1! 細胞までも女優なヒト♡
高畑充希

ストリートガール
いたずら男子降臨!? やんちゃ系もお手のモノ

スウェット¥10800、ロンT¥8500/STUSSY WOMEN HARAJUKU ベルト付きパンツ¥8800/Mila Owen キャップ¥6800/エプタモーダ(WEAR THE PHILOSOPHY)

イエローの布前に現れた、メンズライクな服を着た高畑さん。ゆるっと立ち尽くしたり、いたずらな表情を浮かべたり、次々と繰り出されるポージングは、まさにやんちゃな男のコそのもの。ごろっと転がっておうちでテレビを見てるような姿でさえも、やっぱりズルいくらい〝カワイイ"。
シンプルカジュアルガール
テーマは、隅っこの小部屋の住人(笑)

トップス¥12000/MAISON DE REEFUR デニム¥32000/CANNABIS LUMINE SHINJUKU (77circa) ピアス¥60000/エナソルーナ 神宮前本店(エナソルーナ) リング¥20000/H3Oファッションビュロー(77TH) サンダル/スタイリスト私物

カメラマンのリクエストで、スタジオの角にある狭いスペースに。それなのに、動く、動く。何もない場所と感じさせないほど、まるでお芝居をしているかのように動きまわる姿を見て、みんなトリコになるのでした♡
静寂の中を漂うドキドキを誘う色っぽさ♡

シャツ(5月末発売予定)¥9200/snidel

一本の花を渡して色っぽい女性のイメージだと伝えると、少し頷いてレンズに視線を向けた高畑さん。その美しさと色っぽさで、現場にいた人たちは卒倒寸前! 肌見せしていても滲み出る品格で、普通のシンプルなスタジオが、一瞬でアートミュージアムのように静謐な空間に。
 
高畑さんにとって〝カワイイ"とは?

あなたにとっての“カワイイ”とは? と投げかけると、意外な答えが返ってきた。

たまたまなんですけど、昨日友達と『“カワイイ”はもともと、“かわいそう”って意味があったらしい』っていう話をしていたんです。きっと諸説あるとは思うんですけど、私自身明るくって太陽みたいなものにはそんなに惹かれなくて、どちらかと言うとどこか儚げで落ち着いていて、哀愁のあるものに対してカワイイなって感じることが多くて。それって、かわいそうという感情とは違うけれど、どこかつながる部分があるのかもしれないですよね。

なんと言うか、向こうから追いかけてこないものに対して触れたいなって思うんです。あれ……もしかしてこれ、普通のカワイイとは違うのかな!? きっと人それぞれ違うよね!? ちなみに、今お稽古中の舞台でモデルや女優をしている仁村紗和ちゃんとご一緒しているんですけど、めちゃくちゃ好きな顔で! やっぱりどこか哀愁というか雰囲気のある顔なんですよねぇ。思い余って『カワイイ!』って本人によく言っちゃってるんですけど、ウザがられてないといいなぁ(笑)


・・・続きは4月22日発売のViVi6月号でチェックしてね♡ インタビュー以外にも、ヴィンテージガールスタイルに挑戦した写真も掲載されてるよ!!

 
Mitsuki Takahata

1991年12月14日生まれ、大阪府出身。テレビや映画、舞台で活躍。ヒロインを務めたNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』で大ブレイクを果たす。6月には映画「いつまた、君と~何日君再来~」の主題歌を担当し、11月に映画「泥棒役者」、12月に「DESTINY鎌倉 ものがたり」が公開。
Model/Mitsuki Takahata
Photo/Yasutomo Sampei Hair&Make-up/Megumi Kato Styling/Hitomi Imamura(io) Text/Kazuko Moriyama Design/LaChica

FOLLOW ME !!

  • twitter
  • instagram
  • LINE

ViViの最新ニュースを毎日配信中!

▽ SHOPPING