2017.04.27

11958

次世代セレブみたい♡カジュアル派のための「ミレカジ」のはじめかた。

メンズ風だったりストリートな格好も好きだけど、しっかり女っぽくて、しかもイマドキ! そんなミレニアル世代のセレブたちこそ、カジュアル派が目指すべき"カワイイ"の理想型。これまでのカジュアルとは一線を画す、NEWSなスタイルをemmaがナビゲートしていくよ♡

カジュアル派♡emma
 
ミレニアルズカジュアル RULE.
1980年代半ばから2000年代初頭に生まれた世代=ミレニアルズのセレブが目標。カジ ュアルな流行要素を押さえつつ、女っぽさも忘れない、最強&最旬のスタイル!!

ストリートだけど……NOT原宿! NOTメンズ!!
目指すのは、ミレニアル世代 の海外セレブ

サラ・シュナイダ ー 、ケンダル・ジェンナー 、ジジ・ハディッド がアイコン♥

基本 モノトーン。色を差すならor黄色 
サラシュナイダー、ケンダルジェンナー、ジジハディッド 

大きめのダメージからチラリ

ブロークンデニムで脚を見せる

ブロークンデニム¥16800/FIG&VIPER ボーダートップス¥3990/バロックジャパンリミテッド(SLY) バッグ¥2590/WEGO ベルト(ポーチ付き)¥4900/GALLERIE TOKYO ラメサンダル¥12990/EVRIS ルミネエスト新宿店

ボーダー×デニムでもここまで女っぽ♡
カジュアルなボーダー合わせくらいがちょうど。後ろ姿にハッとする、バックダメージにも要注目! ミレニアルズ的デニムは、少し大胆♡ お尻ギリギリのラインに太もも、女性らしい部分がチラチラ見えるブロークンデニムが本命に。×シンプルトップスで、さりげなく肌見せするよ。

左・ブリーチデニム¥11800/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY) 中央・サイドダメージデニム¥12800/EMODAルミネエスト新宿店 右・デニム¥5450/べルシュカ・ジャパン(ベルシュカ)

彼から借りた風が可愛すぎる

大きめトップスにニーハイで太ももだけ見せる

メンズロンT¥13500/GALLERIE TOKYO(PARADISE) ニーハイソックス¥1200/タビオ(靴下屋) ボールチョーカー¥2090/PIN NAP(VIDAKUSH) ウォレットバッグ¥7800/FIG&VIPER スニーカー¥7500/VANS JAPAN(VANS)

メンズのロンTをワンピ風に着ちゃう!
ニーハイ×ヒールだと狙いすぎだから、足元はスニーカーが基本です。トレンドに復活したニーハイに、カジュアル派お馴染みのBIGスウェットやTシャツを合わせれば、それでOK。ゆるピタの可愛さも絶対領域の男受けの良さも、やっぱり鉄板。

左・ビッグスウェット¥10500/STUSSY WOMEN HARAJUKU(STUSSY WOMEN) 中央・ロゴTシャツ¥7900/RIBBON(GUESS) 右・ひよこ柄ロンT¥7800/Candy Stripper

カジュアル派の“透け”はコレ!!

メッシュトップスのレイヤードで腕を透けさせる

メッシュロンT¥4900/EMODAルミネエスト新宿店 キャミワンピ¥20000/RIBBON(UNIF) キャップ¥4990/LOCATION ウエストポーチ¥4900/GALLERIE TOKYO

ラインワンピ&キャップでとことんスポーティに
メッシュを上に重ねるのが新鮮! がちスポーツに見えないよう、モノトーンでモードにまとめて。レースやシフォンは甘すぎるかも……、という子に朗報! スポーティな透けが楽しめるメッシュが急増中。ピタワンピの上に重ねれば、華奢見え効果も期待できちゃいます。

左・まずは×タイトミニで着たい。ビスチエ付きメッシュロンT¥2590/WEGO(DISPARK) 右・挑戦しやすい細かめメッシュ。チョーカー付きメッシュロンT¥12000/パナシェ(CHERIE)

下には何も重ねない!

ビスチエでお腹を見せる

ビスチエ¥18000/H3Oファッションビュロー(OH MY GOD) Gジャン¥9000/アダストリア(JEANASIS) スカート¥ト¥4990/バロックジャパンリミテッド(AZUL by moussy) バッグ¥13000/ザ・ウォール ショールーム(POPPY LISSIMAN)

スポーツビスチエのヘルシーな色気にドキっ♡
タイトロンスカで大人っぽさもキープ。ビスチエの下にTシャツを挟まず1枚で着て、大きめのアウターをズルっとON。お腹だけの部分見せで露出度は高くないのに、確実に女っぽい、春にピッタリの肌見せ!




上・ニットビスチエ¥4300/ムルーア 新宿ルミネエスト店 中央・カップ付きビスチエ¥4990/GYDAルミネエスト新宿店 下・ちょい強めなゼブラ柄。/ビスチエ¥5500/FIG&VIPER

・・・もっと見たい人は、4月22日(土)発売のViVi6月号でチェックしてね♡ カジュアル派以外にも、シンプル派・ガーリー派などのコーデも掲載されてるよ!
Photos:Ryosuke Yuasa(model),Makoto Muto(still) Styling:Aino Masaki Hair&Make-up:Sayoko Yoshizaki(NAP) Model:emma(ViVi exclusive) Composition:Noriko Yoshii Photo cooperation:AFLO Design:FORM

読みたいテーマのタグをタップ!!

FOLLOW ME !!

  • twitter
  • instagram
  • LINE

ViViの最新ニュースを毎日配信中!