2017.09.13

4854

立花恵理、岐阜から東京へ。ViViモデル4年目にしてわかったこととは?

7月号で創刊34周年を迎えたViViが、"世界イチ可愛い"と自負するViViモデルの「素の瞬間」を切り取る、1年間の期間限定連載。第4回目は立花恵理。ViViの専属モデルオーディションでグランプリを受賞してから4年、モデルとしてのキャリアもある程度積んだ今、いろいろな事を考える余裕が出てきたという彼女に上京して初めて生活をした街、学芸大学で本音を聞いてみた。

美少女ずかん
Vol. 4

セカンドホームタウン 学芸大学

岐阜→学芸大学。
東京にはまだ……慣れないかな。

4年前のViVi のオーディションでグランプリをいただくまで岐阜生まれ・岐阜育ちで、まさか自分がこうして東京に出てきてお仕事をするなんて思ってなかった。この仕事に出会ってなかったら私、いつでも実家に帰れるような近場で普通に働いていたと思う。今も、なんか、ある程度この仕事を頑張ったら、あとで普通の仕事に就いてもいいかな、って考えることもあるし(笑)。

将来はいつか結婚して、子供が生まれたりしたら、平和に田舎で暮らしたいなって。いつまでたっても私、根っからの地元好きなんです(笑)。

子供の時は、男兄弟がいるから外で一緒にボール遊びをしたり、カマキリを捕まえたり……意外ってよく言われるけど、わりとアクティブなほうでした。ずっと運動部だったし、体を動かすのは好き。そういうところは、モデルとして必要な「体づくり」に活かせてるかなと思っています。

キャリア4年目。
そろそろ次のステージに進む
準備を始めなきゃと思ってる。

実はViViモデルになったばかりの頃から、スタッフさんたちから「将来女優の道は考えてないの?」ってたまに聞かれることがあって、その時は「モデルとしてしっかり立ち位置を確立できないうちは、そんなの考えられない」って答えていたんだけど、実際全然やりたくなかった(笑)。あんまり名前を売りたいって感じでもなかったし、「自分」なのに「自分じゃない」ものになるっていうのが理解できなくて。でも、周囲の人たちの仕事ぶりを見ていて、面白そうだなって興味が湧いてきたの。映画とかを観ていて魅力的な登場人物に出会った時なんかに、「こういう役をできる女優さんはすごいなぁ」って、自分もやってみたい気持ちになったりして。

それは、この前卒業した佐久間由衣ちゃんの影響が大きいかも。由衣ちゃんの卒業は、前々から「いつかは女優業に専念したい」と聞いていたから、いずれはその時が来るだろうと思ってたけど、やっぱりさみしい。彼女は同じViViのオーディション出身の同期で、ライバルというよりかは悩みを相談しあってきた同志って感じだったから。
今の目標は、新しいことに挑戦すること。
チャンスを積極的に摑みに行くこと。

Tシャツ¥8000/CANNABIS(JERRY PINK) フリルパンツ¥14900/merry jenny チャイナ柄シューズ¥25800/MIKIOSAKABE(Jenny fax) ウエストポーチ/スタイリスト私物

モデルはこれからも続けたいけど、新しいことにもどんどん挑戦していきたい。女優に関しては、今まであと一歩、のところでチャンスを逃してきたから、今年はその「あと一歩」を踏み出したいな、って。今までチャンスを摑みきれなかったのは、やっぱり自分の中にある迷いが相手の方に伝わっちゃっていたのもあるだろうし、準備も足りていなかった。今は、仕事が決まった時に万全の態勢で臨めるように、レッスンにも定期的に行って「決められる」ようにしないと、って思ってる。私はまだ、自分の本質をさらけ出したり、表現をしたりするのが苦手だから、今レッスンでそれを練習中。色々な人のやり方を見て学んでいけたらと思ってます。
ViViモデル4年目にして
やっと自分のキャラクターが
わかってきた(笑)。

気づけば、ViViモデルの中ではもう中堅。
4年目にして、やっと自分の立ち位置がわかってきました。

ViViモデルの中にはこんな子がいて、自分はこうで、って。日本人顔なのが今まではコンプレックスで、ハーフの子って羨ましいな、って思ったことが、正直何度もあった。だけど、今は日本人顔だからこその良さを出していけたらなって思っています。

ViVi Night とかでも自分のことを応援してくれる人が増えているのを感じています。こんな私を見てくれている人がいるのを感じてすごく嬉しかったから、そういう人たちの期待に応えられるようになりたいな、って思う。

ベロア花柄パジャマシャツ¥59000、ベロアパジャマパンツ¥47000、お花ピアス¥26000/Sretsis inn(Sretsis) ベロアキルティングサンダル¥11900/merry jenny ビーズチョーカー/スタイリスト私物

モデルは見られる職業で、まだ自分には足りてないところだらけだけれど、どんどんアップデートしていけるようになりたい。今よりもきれいになって、レベルアップしていきたいな。

そして、将来も求めてもらえる存在になるために、頑張ります(笑)。
……8月23日発売のViVi10月号の『美少女ずかん。』では立花恵理の素の表情がもっとたくさん見れるよ♡ ぜひチェックしてね!!
 

P R O F I L E
1993年8月20日生まれ。岐阜県出身。ViVi30周年記念 専属モデルオーディションにてグランプリを獲得し、2013年10月よりモデルとしての活動をスタート。現在放送中のファミリーマートのCMをはじめ、これまで数々のCMに出演。また、モード界からの支持も厚く、モデルとして幅広く活躍中。

あなたにオススメの記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
yuji 週刊占い]  
撮影/尾身沙紀(io) ヘア&メイク/信沢Hitoshi スタイリスト/松居瑠里 モデル/立花恵理(本誌専属) デザイン/アティック

読みたいテーマのタグをタップ!!

FOLLOW ME !!

  • twitter
  • instagram
  • LINE

ViViの最新ニュースを毎日配信中!