【射手座】2020年下半期☆開運部屋の作り方

2020.05.28

あっという間に2020年も下半期に突入ですね! 緊急事態宣言が解除された後も、おうちで過ごす時間が以前よりも増えそうという人も多いのでは? そこで、今回は星座別に“開運部屋の作り方”をご紹介! せっかく長い時間を過ごすのだから、おうちの運気を上げておかないと損ですよ!! おまけの恋愛アドバイスも必見です♡

射手座

下半期の射手座はちょっとお金への執着が強くなりそうな予感。運気は悪くはないのですが、必要以上に欲を出してしまうとそれがマイナスに影響するので、常にリッチな気分でいられる環境づくりや、好きなものに囲まれて心地よくいられる空間を作って、意識的に気持ちを豊かに保つことが開運に繋がります。

Page 2

好きなものに、心地よい物に囲まれよう!

肌触りの良いリネンやタオルの日常使いだったり、癒しのぬいぐるみなどに囲まれるような部屋作りが下半期の開運部屋の条件。ルームフレグランスに凝ったり、トイレや玄関にも高級感のある香りを漂わせるたり、普段から心地の良いカフェのような音楽を流す環境づくりも大事。センスの良さよりも、絶対に捨てられないと思うようなこだわりで選んだアイテムや雑貨を増やしていくとさらに◎。

ラッキーアイテム
大きなガラスの入れ物にパッケージの可愛いお菓子を入れておく。ただ飾るのではなく、消費しては追加することを忘れずに!

ラッキーカラー
モスグリーン、シャンパンゴールド

Page 3

おまけのアドバイス

恋愛をアップするには

ガラスの器の中に香のあるポプリなどのドライフラワーを入れて、なるべく部屋の中心に置いておくと効果大。

開運部屋の作り方TOPへ