【蠍座】2020年下半期☆開運部屋の作り方

2020.05.28

あっという間に2020年も下半期に突入ですね! 緊急事態宣言が解除された後も、おうちで過ごす時間が以前よりも増えそうという人も多いのでは? そこで、今回は星座別に“開運部屋の作り方”をご紹介! せっかく長い時間を過ごすのだから、おうちの運気を上げておかないと損ですよ!! おまけの恋愛アドバイスも必見です♡

蠍座

本来ミステリアスで秘密主義な蠍座ですが、そんな自分を笑い飛ばすくらいのキャラ転換だったり新たな意識改革が起こりそうな下半期。また、意識的にユニークな感覚を自分の中に取り入れていくことが開運にも繋がっていきます。そうはいっても難しい…そう躊躇してしまいがちな人こそ、まずはお部屋の雰囲気を変えていくことがHAPPYへの後押しに!

Page 2

ガラっと雰囲気を変えるユニークさが鍵!

下半期はデニムのクッション、ざっくり編みのブランケットなど、ボーイッシュ系やユニセックスな感じのアイテムをアクセントにした部屋作りが開運に。ちょっとハードルが上がってしまうかもしれないけど、面白いデザインのオットマンや変わった形の家具など、楽しい感じのインテリアを目指すと運気はさらにアップ! まずは、普段使うマグカップなどもゴツめで大きなタイプに変えてみて。

ラッキーアイテム
サーキュレーターなど、部屋の風通しを良くするアイテムを日常的に使う。凝ったデザインの大きな全身鏡。

ラッキーカラー
イエローとグレー

Page 3

おまけのアドバイス

恋愛をアップするには

お部屋の中にシンメトリーのアイテムを飾って置くとラブ運アップに。

開運部屋の作り方TOPへ