レンアイ

【土星人】の2023年の恋愛運は?【六星占術・恋愛占い】

2022.12.24

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

干支と生年月日により導き出される6つの星人。その生まれもった性格や運命はさまざまですが、占いというよりも「統計学」というほど、星人ごとのキャラクターは面白いように見事に当てはまるんです! 現在進行形の恋の行方や新たな出会いのチャンスなど、2023年の恋愛運をチェックしていこう!

理想を追い求める、
真面目でピュアな常識人

土星人

+ 】のあなた

■判断力が鈍り、危険な恋に手を出してしまうかも!?

理想が高く、なかなか人を好きにならない土星人ですが、一度好きになったパートナーとは心の繋がりを何よりも大切にして、浮気などの不誠実なことはしません。しかし、今年は誠実で常識人のあなたの判断力が鈍る運気の中にいます。

普段だったら行かない集まりなどで出会った人からの甘い誘いに乗ってしまったり、些細なことから本来の自分とは違う行動を取ってしまったりしそう。今年は、判断力が鈍っているということを自覚し、ドラマのような急展開は期待せず、冷静になることが大切です。

パートナーがいる人は、同棲や結婚などの大きな決断は避け、最高の運気が訪れる来年へ持ち越しましょう。この一年は現状維持を心がけて。

■幸運月 2月、6月、12月

■不運月 9月、10月、11月

Page 2

【 − 】のあなた

■積極的な行動が出会いのチャンス!

今年は出会いの機会が多く、あなたが理想とする尊敬できる人と巡り会える可能性がありそうです。パートナーがいる人は、より深い関係を築け、ステップアップするのにも最良の一年。行動すればするほど良い結果が出る運気なので、もし、気になる人が現れたら、躊躇せずにGO!

いつもだったら警戒心の強さから、デートまではいきつかなかったマッチングアプリでの出会いも、十分に進展が期待できる好運気。特に月運や日運が良い日は結果が出やすいので、六星占術の運命カレンダーを調べて、その日にデートを入れるなどしてみるのもおすすめ。

ただし、月運が大殺界に入る1012月は注意。この時期の甘い誘いを慎重に見極められれば、ハッピーな恋愛が期待できます。

■幸運月 1月、5月、7月

■不運月 10月、11月、12月

六星占術恋愛占いTOPへ

\世界一売れてる占い本/

累計1億冊突破! その的中率の高さで40年以上愛されるベストセラー。金運、恋愛運、対人関係、仕事運、家庭運動、健康運、全方位の開運をお届け。『六星占術によるあなたの運命』〈2023年版〉各¥660/講談社

illustration:Chiyaki text:Yumiko Ito