レンアイ

【木星人】の2023年の恋愛運は?【六星占術・恋愛占い】

2022.12.24

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

干支と生年月日により導き出される6つの星人。その生まれもった性格や運命はさまざまですが、占いというよりも「統計学」というほど、星人ごとのキャラクターは面白いように見事に当てはまるんです! 現在進行形の恋の行方や新たな出会いのチャンスなど、2023年の恋愛運をチェックしていこう!

遊びも浮気もなし!
恋には誠実で慎重派

木星人

+ 】のあなた

■恋愛に期待せず、今年は自分を磨く一年に

大殺界の最後の年で、徐々に運気は上がっていきますが、恋愛運は期待できそうにありません。気になる人が現れて、行動を起こしてみても、相手の気を引くのは難しいでしょう。「この人イイかも♡」と思った人に、実は恋人がいたり、何かトラブルにつながる恐れも。

今年出会う人との恋愛は、あなたが本気と思っても相手はそうではなく振り回されるなど、散々な結果になりそう。今年は積極的な行動をとるほどに空回りする運気と割り切って、自分を磨くことに集中してください。

気が乗らない誘いは断り、一人で読書したり映画を観たり、勉強する時間に充てることをおすすめします。来年から運気が上向くので、そのための準備の一年に。持ち前の忍耐力を今こそ活かす時です。

■幸運月 4月、8月、10月

■不運月 1月、2月、3月

Page 2

【 − 】のあなた

■潔く恋を諦めることも今後の糧に

上手くいっていた恋人とケンカが増えたり、別れることになったり、恋愛では最悪の結末を迎える恐れも。その状況に陥った時、相手にすがったり、どうにか復縁しようと粘ることは避けた方がよいでしょう。

「去る者追わず」で、潔く諦める強い気持ちも必要です。恋愛に堅実で、浮気やワケありな恋に手を出すことはない木星人ですが、今年はいつもの判断力が鈍る大殺界。自分を苦しめることが分かっているのに、なぜか危ない恋に走ってしまったり、相手を選ぶ目も曇ってしまったりします。

こんな時は、運気の良い星人の友人や家族に相談するなど、一呼吸置いて、慎重になることが大事。ガードが堅すぎるくらいがちょうどいい一年です。

■幸運月 5月、9月、11月

■不運月 2月、3月、4月

六星占術恋愛占いTOPへ

\世界一売れてる占い本/

累計1億冊突破! その的中率の高さで40年以上愛されるベストセラー。金運、恋愛運、対人関係、仕事運、家庭運動、健康運、全方位の開運をお届け。『六星占術によるあなたの運命』〈2023年版〉各¥660/講談社

illustration:Chiyaki text:Yumiko Ito