十字架のろくにん
【第2話】実験内容

1年前、突然始まった俊へのいじめ。至極京(しごく きょう)を始めとする5人は、俊を“実験体A”と呼び、いじめを実験と見立ててか、俊にひどいいじめを行っていた。学校の帰り際、京に首を絞められていた俊は死を感じて漏らしてしまう。京たちが帰ったあと、俊は汚れてしまった服が家族にバレないように服のまま川に入った。その川岸に子猫がいるのを見つけた俊は……
次の話を見る 全話を見る
マンガタイトルの購入はこちら
マガジンポケットで続きを読む 講談社コミックプラス

あなたにおすすめのマンガ

SHARE!

ランキング

もっと見る

保存した記事

    保存した記事一覧へ
    記事を保存しました