ましろのおと
【第4話】初めて聴いた音

ユナは一緒に住むことになった雪を彼氏のタケトとタケトのバンドメンバーに紹介した。みんなでご飯を食べている中、周りには気づかれないようにユナがタケトにお金を渡しているのを目撃した雪は「ユナさんが、それする必要ねぇと思う。いるだけで支えになってんのに」とユナを止めた。雪とタケトが喧嘩になり、雪はお店から飛び出した。ユナの家に帰った雪は無性に三味線が弾きたくなって……
次の話を見る 全話を見る
マンガタイトルの購入はこちら
コミックスプラス マガポケで続きを読む TVアニメ『ましろのおと』公式サイト

あなたにおすすめのマンガ

SHARE!

ランキング

もっと見る

保存した記事

    保存した記事一覧へ
    記事を保存しました