ましろのおと
【第8話】ファーストキスの相手

ユナとタケトの別れ話に巻き込まれ、タケトのバンドのライブで三味線を弾くことになった雪。三味線を持ってステージに上がってきた雪を見て呆気にとられた観客たちだったが雪が三味線を鳴らすと、たちまち惹きつけられ雪の三味線の音はライブ会場を支配した。大好きな祖父に三味線を教わった時のことを思い出しながら一心不乱に三味線を弾いた雪。そして弾き終わった雪が会場を見渡すが会場内は静まり返っていた。しかし、ステージ袖にいたユナに目をやるとユナは「サイコー♡」と涙を流しながら笑って……
次の話を見る 全話を見る
マンガタイトルの購入はこちら
コミックスプラス マガポケで続きを読む TVアニメ『ましろのおと』公式サイト

あなたにおすすめのマンガ

SHARE!

ランキング

もっと見る

保存した記事

    保存した記事一覧へ
    記事を保存しました