ましろのおと
【第9話】母親、襲来

雪がバイトから帰るとちょうど家から出てくるユナがいた。里帰りをしてくると言うユナに「帰ってくるんだよね?」と雪が聞くと、ユナは頷いた。雪がユナの荷物を持って駅まで送りながら、2人は出会った頃のことを懐かしんで話していた。雪は改めて「ねぇ、本当に戻ってくんだが?」と聞くと黙って俯いたユナ。そこにユナが乗る電車が到着し、もうすぐ発車するというタイミングでユナは雪にキスをした。そして「雪くんと付き合う女の子は幸せだね」といい、雪を駅のホームへ押し返した。家に帰った雪はユナからの手紙を見つける。そこにはユナが、もうこの家や東京に戻ってこないことが書かれていて……
次の話を見る 全話を見る
マンガタイトルの購入はこちら
コミックスプラス マガポケで続きを読む TVアニメ『ましろのおと』公式サイト

あなたにおすすめのマンガ

SHARE!

ランキング

もっと見る

保存した記事

    保存した記事一覧へ
    記事を保存しました