ましろのおと
【第37話】捉われた音

三味線同好会のメンバーを増やすため、学校の生徒に募集を呼びかける雪たちだったが全く見向きもされていなかった。そんな中、三味線甲子園の課題曲である『新節』の楽譜が届く。『新節』を知らない朱利、結、海人のため雪が曲を弾き始めるが……
次の話を見る 全話を見る
マンガタイトルの購入はこちら
コミックスプラス マガポケで続きを読む TVアニメ『ましろのおと』公式サイト

あなたにおすすめのマンガ

SHARE!

ランキング

もっと見る

保存した記事

    保存した記事一覧へ
    記事を保存しました