ましろのおと
【第63話】風が駆け巡る

他チームの演奏を聴きにいかないか結を誘った朱利だったが結に断られたため一人で会場の中に入って聴いていた。朱利は、“ひとつの曲を同じ楽器で、こんなにも音が作れるなんて”と感動していると、会場の後ろの方で演奏を聴いている雪を見つけた瞬間……
次の話を見る 全話を見る
マンガタイトルの購入はこちら
コミックスプラス マガポケで続きを読む TVアニメ『ましろのおと』公式サイト

あなたにおすすめのマンガ

SHARE!

ランキング

もっと見る

保存した記事

    保存した記事一覧へ
    記事を保存しました