乙女純情エロチカヘヴン〜彩愛のひと〜
【第4話】色のない世界には戻れない

借金を早く帳消しにしたいがために、取り立て屋の男の兄、栄を誘惑しようと押し倒した紬。しかし思っていたより距離が近く、驚いた紬は恥ずかしがった。その表情を見た栄は、もう一度その顔を見せてほしいと紬に迫り……
全話を見る
マンガタイトルの購入はこちら
Amazonで好評発売中!
SHARE!

ランキング

もっと見る

保存した記事

    保存した記事一覧へ
    記事を保存しました