オトナの赤い糸
【第3話】繋がってみたい(1)

エロ記事を書くため自宅で宏人に取材をしていた、あすか。2人で話しているうちに、あすかは「私も一堂さんみたいな人に選ばれてみたい……」と宏人に迫っていた。そうしているうちに2人はベッドの上で……。翌朝、2人とも裸で起きたが、お互い深酒だったため、どこまでしたのか覚えていなかった。あすかは肉体的な繋がりが見える“赤い糸”を確認しようと見てみると2人の間には途切れ途切れの糸が。初めて見る糸に困惑していると宏人が「……責任とらせて下さい!!」と言い出して……
次の話を見る 全話を見る
マンガタイトルの購入はこちら
続きはコチラから コミックプラス Amazonにて好評発売中
SHARE!

ランキング

もっと見る

保存した記事

    保存した記事一覧へ
    記事を保存しました