桜色キスホリック
【第2話】……いいの?俺を信用しちゃって

桜子は大好きな従兄の大輔と祖父の和菓子屋を二人で継ぐことになった。1つ屋根の下、2人で暮らしていたが何も進展がなかったある日、大輔の母親が倒れ、大輔が実家に戻ることに。その時に勢い余って大輔に告白するも「妹にしか見てなかったわ……」と言われ落ち込んで家に帰る桜子。すると家の前で見知らぬイケメンが倒れていて声をかけると「いい匂い……食べていい?」と首にキスをされて……
次の話を見る 全話を見る
マンガタイトルの購入はこちら
続きはコチラから Amazonにて好評発売中
SHARE!

ランキング

もっと見る

保存した記事

    保存した記事一覧へ
    記事を保存しました