社長とSP~今日も朝まで密着警護~
【第10話】社長の手の動きに反応しちゃう!

落ち込んでいるあおいを励まそうと、要はあおいを食事に誘った。そして酔っぱらったあおいが弱音をこぼすと、要は会社への強い想いを話し始めた。そしてあおいが「どうして社長は……あんなにいやな目にあっても表に出るのやめないんですか?」と聞くと要は「好きなんだ」と会社が好きだということと、守りたいという気持ちを素直に伝えて「おまえも好きだろ?」とあおいに微笑んだ。その言葉と表情にドキっとしたあおいは慌てながらも好きだと言うと「知ってる」と要に返されて……
次の話を見る 全話を見る
マンガタイトルの購入はこちら
パルシィで続きを読む コミックプラス Kindleで読む

あなたにおすすめのマンガ

SHARE!

ランキング

もっと見る

保存した記事

    保存した記事一覧へ
    記事を保存しました