殿さまとスティッチ
【第3-2話】戦国武将のネーミングセンス

【前回のあらすじ】突然の焼き討ちの中止に、お堂への引きこもり…戦国武将・命尊の異変に兵士たちは訳が分からず困惑していた。しかし軍師・景光が命尊の元へ向かったと言う噂を聞き、そろそろ動くのかと話し合っていると命尊が馬に乗るのが見えた。急いで兵士たちも出陣の準備を始めるが命尊は単騎で出ると言う。余計に命尊の思惑がわからず困惑する兵士たち。方や命尊は青いタヌキの事で頭がいっぱいで、いなくなってしまった青いタヌキを探しに出ただけだった。そして青いタヌキを見つけた命尊は陰からじっと様子を伺う。すると青いタヌキは壊れてしまった自分の乗り物を直して空に帰りたいようだった。それを見た命尊は……
次の話を見る 全話を見る
マンガタイトルの購入はこちら
コミックDAYSで続きを読む Amazonで好評発売中!
SHARE!

ランキング

もっと見る

保存した記事

    保存した記事一覧へ
    記事を保存しました