私たちはどうかしている
【第21話】ほんとうの孫じゃない?

光月庵に長年勤める和菓子職人の富岡(とみおか)は、七桜のことが気に入らず、厨房を使わないように言った。それに対して椿は、七桜を指名しての注文があるため厨房を使わせてほしいと頼んだ。しかし、富岡が聞き入れなかったため「お願いではなく、命令だと言っても?」と牽制した。すると富岡は、修行の身でなんの権限もない椿の命令は聞かないと返す。それを聞いた椿は拳を握りながらも、富岡の言う通りだと厨房を去るが……
次の話を見る 全話を見る
マンガタイトルの購入はこちら
【プレゼントの応募はこちらから】 Amazonにて新刊10巻発売中! Renta!で続きを読む コミックDAYSで続きを読む
SHARE!

ランキング

もっと見る

保存した記事

    保存した記事一覧へ
    記事を保存しました