私たちはどうかしている
【第27話】招待された食卓

白藤屋へ渡す最中のあんこを勝手に変えた七桜に苛立つ椿とそれに対抗した七桜は険悪な空気の中、帰り道を歩いていた。すると、手をつないで仲睦まじく歩く夫婦がふと目に入った七桜。その様子を見た椿は「やってみるか、一度、夫婦らしいこと」と七桜に手を差し出した。七桜は迷いながらも、これもかけひきの1つと考え椿の手をとった。手を繋いで歩く2人。しかし七桜が光月庵や大旦那の事を口にした途端、繋いでいた手を離す椿。そして「わかった気になるな」と言い捨てて……
次の話を見る 全話を見る
マンガタイトルの購入はこちら
Amazonにて新刊10巻発売中! Renta!で続きを読む コミックDAYSで続きを読む
SHARE!

ランキング

もっと見る

保存した記事

    保存した記事一覧へ
    記事を保存しました