エンタメ

トラブルに巻き込まれた!無料で弁護士に相談できるところがあるって本当?【ViViホットライン】

2020.03.01

友達にお金を貸したのにかえってこない! 恋人から暴力を振るわれた! バイト先からお給料が支払われない……。どんなに注意していても、誰しも巻き込まれる可能性のあるトラブル。そんなときに頼りになるのが法の専門家、弁護士さん。でも、「相談するといくらくらいかかるの?」「そもそもどこに行って相談すればいいの?」などわからないことがたくさんありすぎて結局泣き寝入り、なんてことも。そこで今回はNET ViViが弁護士さんに直撃!! 費用のこと、相談窓口のことを聞いてみました。まさに備えあれば憂いなし!

教えてくれたのは……
嵩原安三郎弁護士
フォーゲル綜合法律事務所 https://www.vogel-law.jp/
1970年沖縄県生まれ。京都大学卒業後、2000年に弁護士登録。情報商材や副業詐欺の悪徳商法案件、退職代行など数多くの案件を手がける。「情報ライブ ミヤネ屋」などメディア出演多数。

Page 2

Q1. 「相談無料」ってよく見るけど、それって本当?
Q2. お金を払ってでも相談したい。それってどれぐらいかかるの?
Q3. 裁判になると、どれぐらいお金がかかるの?

Q1.
「相談無料」ってよく見るけど、それって本当?

A. 本当です。ただし、相談内容が限定されていることも
CMや広告で「相談無料」というフレーズをよく見かけますよね。確かに相談料がタダになるケースもたくさんあるのですが、これには注意が必要です。

というのも「無料相談」になるのは、離婚や交通事故など特定の分野に限られているんです。なぜならこの分野は若手の弁護士も扱いやすく、ニーズも高いジャンルだからです。

もしそれ以外の相談をしてみたい、と思ったら市役所や区役所で定期的に行っている「弁護士の無料法律相談」が良いでしょう。時間は30分程度と限られていますが、「最初の一歩」を踏み出すにはオススメですよ。

Q2.
お金を払ってでも相談したい。それってどれぐらいかかるの?

A. 相場は1万円
弁護士によりますが、相談料は「30分で5000円(+税)」というケースが一般的です。相談は1時間はかかることが多いので、1万円が相場だと考えておけばよいでしょう。

Q3.
裁判になると、どれぐらいお金がかかるの?

A. 一般的なトラブルの場合20万~50万円程度
裁判になると想像以上に費用がかかります。
弁護士に裁判を依頼する場合、お金を払うのは主に2回。はじめに「着手金」を支払い、無事解決したときに「成功報酬」を支払います。

【着手金の相場は?】
トラブルによって変わりますが、20万~50万円くらいが一般的です。「トラブルになっている金額」が大きければ大きいほど、準備に時間がかかるため、着手金は高額になります。

【成功報酬の相場は?】
トラブルが解決したときに弁護士に支払うお金で、たとえばDVをした元カレに慰謝料を求めるとします。この際に弁護士に払うのは、慰謝料として相手から受け取った額の10~16%くらい。慰謝料をもらえなかったら0円です。

もちろん弁護士もいきなり裁判をするわけではありません。まずは相手との話し合い、交渉による解決を図ります。この段階でも着手金と成功報酬を支払うわけですが、「着手金」は裁判を起こすよりも安く、3分の2くらいになります。「成功報酬」は裁判の場合と同じ割合です。

Page 3

まとめ

ここにあげたのは現在主流の報酬制度。最近、一部の訴訟分野では定額の料金を払えば成功報酬を支払わなくて良いサービスも出てきているそう。嵩原先生いわく、「弁護士もあれこれ知恵をしぼって、これまでと違ったサービスを考えています」とのこと。「こんなことしてほしい! というあなたの意見から新しい弁護士サービスが生まれるかもしれません」(嵩原先生)

お悩み&トラブルを教えて!

illustration/Hikaru Tanaka Text/アケミン