ビューティ

どっちのモテで攻める?まりあ流メイク、コーデ術をのぞき見【PR】

2020.04.06

流行に敏感でオシャレ大好き♡ 男のコに媚びないし、いわゆるモテ仕草とかもしないのに、なぜか、モテてるコって、一体、何が違うんだろう? その秘密を探るべく、“モテコ”のまりあの日常をチェック!

目力強めな色っぽ顔で、まりあの目にクギヅケになった日♡

ジャケット¥9800、タンクトップ¥7900、ショートパンツ¥6500/SHAGADELIC イヤカフ¥3900/RUIEN パンプス¥12990/EVRIS 新宿ルミネエスト店

いつもより大人めなコーデに合わせて、メイクも大人モードに。強くて色っぽい目元で目力UPを狙って♡

春トレンドの大本命・グリーンのジャケット×ショートパンツのセットアップで大人っぽく爽やかなコーデに合わせて、目元は女っぽさを重視。

ちょっと濃いめにブラウンのグラデを入れて、目のキワやや広めに赤シャドウをライン状にぼかし、女っぽさの中に強さを秘めた目元でみんなの視線を集める作戦。ベージュチークをシェーディング風に入れてキリリと。その分、リップは指でぽんぽん塗ってカジュアルダウン。抜け感のある色っぽ顔でオーラモテ♡

ふんわりレッドアイのベイビーフェイスで、いつもとギャップを出してみた日。

ワンピース¥23000、シュシュ¥2500/The Girls Society ピアス¥2900/RUIEN サンダル¥13990/EVRIS 新宿ルミネエスト店

甘く仕上がるように、目元で抜け感を演出。目元を淡めレッドにすると顔全体も優しく見えるみたい♡

ちょっとレトロで女っぽい、おパリコーデがイメージ。白メインのモノトーンスタイルに、メイクでかわいさをON!

クリーミィな赤のベースをまぶた広めにしっかり発色させ、ブラウングラデはささっと。コレで色みは淡いけど印象的な目元に。ピンクチークを頬骨から外側に向かって幼さを演出し、リップはしっかり輪郭を取って色づけ。目元はほわんと薄く、口元はきっちり、このバランスがピュア可愛の秘訣♡

AUBEの“赤”で10秒Magic

まぶたベース、グラデ3色シャドウ、締め色シャドウがセット。オーブ ブラシひと塗りシャドウN 15 レッド系 ¥3700/花王

【基本の使い方】
①指にまぶたベースをとり、アイホールになじませ、ほんのり赤く色づける。
②3色シャドウをブラシになじませて、まぶたにON。ブラシを立たせて左右に動かすだけでグラデがキレイにできるよ。
③締め色シャドウをチップになじませ、上まぶたのキワにライン状にぼかせば完成!

【オーラモテのワンポイント】
①・②を基本通りに仕上げた後、③を目元の幅広めにぼかすと大人っぽい印象に♡

【おパリモテのワンポイント】
①を重ね塗りしてしっかり発色させて、③はつけずに目もとに抜け感を♡

超簡単にグラデができるパレットは、実はアイメイクの幅を簡単に広げてくれる頼れる存在。濃さや塗る幅、つけ方の工夫でいろんな目元が簡単に作れるんです!

大人っぽ顔もベイビーフェイスも思いのままな、AUBEの赤を味方に、HAPPYな新生活を始めよう!

お問い合わせ先
花王
0120-165-691
https://www.sofina.co.jp/aube/