ビューティ

意外と簡単!チャイボーグメイクのポイントは赤みカラーで“縦グラデ”

2020.03.25

よっしーことヘアメイク𠮷﨑沙世子さんが、毎月リスナーから送られてくるメイクの悩みにお答えする人気連載『よっしーのMAKE-UP STATION!』。今回は“しゃれた雰囲気だけど、やりすぎ感のないメイク”をご紹介。赤みカラーを使って可愛くチャイボーグ感を出すコツを教えちゃいます♡

今月のお便り

P.N.テンテン世代さん

トライしやすい春のチャイボーグメイクを教えて!

ベタ塗りNG。グラデを操って赤にメリハリを!

よっしー

プリーツ衿ブラウス¥6000/バラック ルーム チャイナワンピース/スタイリスト私物

Page 2

人気のチャイボーグメイクは、赤みカラーを使ってメイク感をしっかり出すのがポイントですが、ただ濃くすればいいわけじゃないんです。大事なのはメリハリ。目元とリップを、中央がヌーディで端っこが濃くなる“縦グラデ” にしてメリハリを出すと、強いだけじゃなく立体感が増して、普通の中→外へのじわっとしたグラデとは違う新鮮味も出てきます。

+αとして、眉尻を少し長めに描くのもチャイボーグ感を出すコツです。

使用するアイテムはコチラ

【A】浮かない赤茶シャドウ。色っぽさを演出。ケイトヴィンテージモードアイズ RD-1 ¥1200(編集部調べ)/カネボウ化粧品、【B】赤+ヌードのリップパレット。濃密発色。ケイト レッドヌードルージュ 04 ¥1800(編集部調べ・5月1日発売)/カネボウ化粧品、【C】立体眉が描ける眉ペンシル。ケイト ラスティングデザインアイブロウW N(FL)BR-3 ¥1100(編集部調べ)/カネボウ化粧品

今月使うのは【KATE】

「“赤”に強いブランド。特に新リップは、使いやすい発色の赤ばかり! 捨て色なしのシャドウも大好き」byよっしー

Page 3

― H O W T O MAKE UP? ―

 

目頭と目尻に赤を

【1】Aの赤シャドウを上まぶたの目頭と目尻にぼかす。まぶたの中央にはのせず、肌感を残す。

下まぶたにも同様に

【2】ブラシに残った分の赤シャドウを、下まぶたにぼかす。1と同様、目頭と目尻にだけオン。

ブラウンで引き締める

【3】Aの濃いブラウンを、上まぶたのキワ全体にラインっぽく細めにぼかして目を締める。

ベージュを唇の中央に

【4】Bの右のベージュを唇の中央にトントンとのせる。左右に広げず、全体の1/3程度の幅に。

赤を両サイドに塗る

【5】Bの赤を唇の両サイドに塗る。4のベージュには重ねずに、少し隙間をあけて塗るのがコツ。

PROFILE
ヘアメイク 吉崎沙世子(よっしー)
色や質感のトレンドをいち早く察知する高い感度を持ち、マネしやすいリアルなメイクに仕上げる天才。モデルからの指名も多数! 

他の記事もCHECK!

チークレスの時代は終わり!ハイライトを使ってじんわりピンクな頬に

アイシャドウは2色使いが正解!涙袋をキラキラさせてピュア感を底上げ

キラキラしすぎはNG!ラメをワンパートだけのせてモテ感をあげてこ

hair&make-up:Sayoko Yoshizaki photography:Kouichi Tanoue(model),Makoto Muto(still) styling:Ruri Matsui model:hanna text:Hiroe Miyashita