ビューティ

春使えたコスメ発表!ワンポイントで旬顔になれるテクを教えます

2020.03.30

暖かくなって、新生活もスタートするこの季節は、メイクを変えて新しい自分になるチャンス♡ そこで今月は、ViVigirlが簡単で真似しやすい春メイクテクをご紹介。今年の春のマストアイテムも見逃さずにチェックしてね!

韓国コスメだけで作るピンクメイク 三澤あずみさん

韓国コスメが大好きで、これまで沢山使ってきたけど、その中でも優秀なアイテムを選んでピンクメイクを作ってみました。メイク前の保湿にも韓国コスメが一番♡

使用コスメ: hince True DimensionGlow Cheek G002 MELLOW

中にラメパウダーが入っていて、これひとつでチークもハイライトの役目もこなす優秀アイテム。

春は色みも気になるけど、ツヤ出しも大事。下地でしっかり保湿してからこのチーク&ハイライトを塗ると、つやっとピンクが広がります♡

Page 2

大人っぽさUPラベンダーメイクに初挑戦! 打越春菜さん

ピンクに飽きたから、今年はパープルを全体的に使って、ラベンダーメイクに挑戦。ピンクより大人っぽく、落ち着いた印象に♡

使用コスメ: SUQQU グロウ タッチ アイズ 107 /Dior トリオ ブリックパレット

Diorのアイシャドウはデザインも可愛くてずっと愛用してます。SUQQUの方は、軽いテクスチャーだからつけ心地もとても軽い! 色はパープルだけどラメがピンク系で可愛い♡

普通のパープルは重くなりがち。まずDiorの★をまぶた全体に塗り、SUQQUのアイシャドウを重ねて、くすみパープルに。締め色は使わず、軽さを出すのがポイントです。

Page 3

デートで“キュン”狙い♡ 女っぽさを感じさせる赤ピンクメイク 劉聡さん

春はデートのイメージ♡ ピンクメイクに、血色よく見えるよう赤みをプラスしました。リップは、ピンクに赤のルージュを重ねてます。

使用コスメ: CLIO PRO EYE PALETTE 01 SIMPLY PINK

発色がいいのはもちろん、単色からカラーラメまで揃っていて、これ一つでメイクが決まる。こう見えてコンパ
クトで持ち運びが楽なのも◎。

まぶた全体にピンク①②を重ね、さらにピンクラメ③を。目尻にはオーロララメ④を足して、どこからでも輝く目元に。涙袋はラメが細かい薄ピンク(★)を使うのがポイント♡

Page 4

抜け感を作って透明感のあるメイクに さん

ツヤや濡れ感の出るコスメを選び、しっかりメイクだけど、春らしさを出すよう意識しました。可愛くも、どこかこなれた女性をイメージしてます♡

使用コスメ: フジコ シェイクシャドウ 03

今話題の、油分が入っていない液体アイシャドウ。何回重ねても粉っぽさなくキラキラを増やせるんです。使う前に振るのを忘れずに!

目元のツヤに合わせて、チークはパウダーからティントへ、マスカラは黒から赤茶にチェンジ。メイク全体でバランスよく抜け感を作るのがポイントです!

Page 5

桜のようにフワッと♡ピンクが広がるモテメイク 牧野桃美さん

春はお花見デートがしたい! 男性ウケのいい、肌になじむピンク色で顔全体を仕上げました。アイブロウまでピンク塗っちゃってます♡

使用コスメ: 江原道 マイファンスィー リップスティック PK02

20種類ものスキンケア成分が入っていて、塗りながらケアもできる優れもの! イエベにも馴染みの良い色です♡

モテメイクで大事なのは“足し引き”。目元にピンクをしっかり入れているので、リップはあまり色が濃くない
ものを選んで、抜け感を出すのがポイント♡

Photo:Kim Young Ju Text:Yurin Yamada Design:FORM