エンタメ

アリサ、大阪にいくの巻。完全プライベートなレアショットをお届け♡

2020.05.04

こんにちは。少し前の写真になりますが、今回は撮影オフショットではなくた だのプライベートな大阪旅をお届けします。アリサと旅してる気分でお楽しみください!

2月にアリサと弾丸で行ってまいりました。ほんとはたま(ティナ)も一緒の予定だったのですが、急きょ都合がつかなくなり二人旅に。

行く前、酒好きな我々は身の回りのグルメな方によさげな飲み屋をリサーチしまくり、3人のメッセージでは気になるお店を送りあいまくってました。

それ以外は完全ノープランのゆる旅でした(結局、1泊2日で6軒ほどの飲み屋巡りをしました……笑)。

飲み屋さんでもユニバでも皆さんとってもフランクに話しかけてくださって、「大阪の方、あったかい!  優しい!」と感激のアリサでした。

Page 2

飲み屋巡り

居酒屋でカウンターの隣の席の子がアリサに気付いて「どうしてこんなところにいるんですか?」に対して、「居酒屋が好きなんです」というアリサ。

別の店では「ViViモデルに似てる」と言われていました(笑)。

ちなみに写真はないのですが、アリサはこの旅で人生初串カツを食べて、おいしい!と大興奮でした。

Page 3

レアなやぎを激写!

2日目の朝、洗面所でメイクしていたアリサが急に窓ぎわに移動。「洗面所の 光だと暗くて色みがわからない」からだそうです。

ダウンをカッパがわりに傘なしでガシガシ歩くやぎさんです。

Page 4

ユニバにも♡

飲んでるだけじゃありませぬ。ユニバにも行きました!

スヌーピーのことを「おスヌさん」と呼ぶアリサ。もふもふのおスヌさんポーチを購入。

さらにたまちゃんへのお土産におそろいのおスヌさんルームソックスを購入(笑)。

このミニオン、可愛らしいスイーツに見せかけて、角煮まんです(笑)。

(Vo)まつこ

元ViViエディター。今はVOCE編集部で働いています。趣味で撮っていた撮影オフショットがViViモデルの間で評判に。モデルのインスタ用にも写真を提供するようになる。愛用カメラはCONTAXのT2。

>>過去のまつこ展はコチラ

Photo:(Vo)Matsuko Model:八木アリサ(ViVi exclusive) illustration:DOLLSSAN