エンタメ

宇垣美里はお風呂で妄想ショートトリップする⁉︎おうち時間のバスタイムについて

2020.05.14

宇垣美里さんのエッセイ連載。今週は、旅が大好きな宇垣さんがおうち時間で旅行気分を味わうというバスタイムについて綴っていただきました。フリーアナウンサーとなり、次のステップへと歩みはじめた宇垣美里から見えている世界は、もしかしたら私たちとは少しだけ違うのかも。宇垣美里のエッセイ連載【私から見えている景色】

第十一章 『さなぎの期間

(二)

私のおうち時間はバスタイムに集約されている。

私のオンオフをつかさどるリセットボタンことお風呂。どんなに忙しい時だって、たとえ睡眠時間が1時間短くなっても、30分は湯船に浸かると決めている。

ステイホームの今でもそれは変わらない。
むしろほとんど家から出ないからこそ、仕事の時間と自分の時間をしっかり線引きするために、いつも以上に大切な儀式となっている。

その中でも一番楽しいのが入浴剤選び。それこそ以前は、疲れ切った日は香りのいいバスオイル、ちょっとむくみが気になる日はバスソルトでしっかり汗かいてすっきりするぞ! なんて体調に合わせて選んでいた。

Page 2

でも今はそれ以上に「どこに行きたいか」で入浴剤を決めている。
今日作ったパスタ、上出来だったなあ! 今年はイタリアに行けなかったから、せめてフィレンツェで買ったバスソルトでイタリアを感じよう。

友達と行くはずだった春の温泉旅行、もちろん延期になったから、硫黄の匂いがしっかりする入浴剤で汗をかこう。ドイツ限定のクナイプのバスオイルに、お土産にもらったハワイのバスボム……。
これが落ち着いたら、またきっと旅に出られる。そう自分を慰めているのかもしれない。

ああ、次はここへ旅してその土地の入浴剤を買って帰りたい!
お湯にまどろみながらの妄想ショートトリップ。これもひとつの旅の楽しみ方、でしょう。

Page 3

宇垣美里にQ&A

Q. マスクをしてる時もメイクしたいのですが、おすすめのメイクを教えてほしいです!(午後の女 20代女性)

A.どうせマスクについてなんか嫌な気持ちになるから、ファンデーションは使ってないです! 日焼け止めと下地を塗って、練りチークをうすーく入れてます。眉毛はしっかりめに描いて、目はこれでもかってくらい凝ったメイクにしてます! それくらいしか凝るとこがない! マスクの蒸気でへたるので、マスカラは使わないけど、アイラインはしっかりめにひいてます。せめて春を感じたいとピンクや紫のアイシャドウを選ぶことが多かったなあ。これからの季節は黄色やオレンジのカラーを楽しみたいな。

NET ViViでは宇垣さんへの質問を募集中

宇垣 美里(うがき みさと)
兵庫県出身。2019年3月にTBSテレビを退社し、4月からフリーのアナウンサーとして活躍中。無類のコスメ好きとしても有名で、コラムやエッセイなど執筆活動も行っている。

宇垣美里マネージャーアカウント
▶︎@ugakimisato.mg

宇垣美里『私から見えている景色』 連載一覧

※カーキシャツジャケット¥13500,ベルト付きパンツ¥11000/フリークス ストア渋谷(フリークス ストア) 白ミュール¥17000/ディアナ ドット
Text:Misato Ugaki Photo:Kota Shouji Styling:Mana Kogiso(io) Hair&Make-up:NAYA Composition Mayuko Kobayashi