ビューティ

美乳の条件クリアしてる?乳腺を刺激し、ふんわり柔らかな美乳を育てて行こう!

2020.05.29

綺麗なおっぱいは永遠の憧れ! 「おっぱいが小さい」「左右でおっぱいの大きさが違う」「美乳になりたい!」など、おっぱい問題に悩む方も多いのでは? 今からちゃんとしたおっぱいケアを始めれば、“夏までに美乳”も夢じゃない! 正しい位置でふんわりと膨らむ、美しいおっぱいが作れるマッサージ法を、「土台作り」「バストアップ」「美乳作り」「気になる部分撃退」の4つに分け、順序立てて詳しく解説。マッサージの正しい順番と施術をお教えします。今回は、美乳の3条件をチェックして、ふんわり柔らかな美しいバストを目指しましょう!

美乳の3条件
1.顎下から左右の乳頭に線を描いた時、正三角形になっていること。
2.デコルテからふんわりと膨らんでいること。
3.柔らかすぎず硬すぎない、ちょうど良い質感になっていること。
この美乳の条件をクリアするためには、乳腺を念入りにマッサージすることが大事になるのです。

バストアップするには、土台作りが肝心!
まずはここから始めてみてね!

バストアップには土台が大事!助骨矯正&リンパを流して美乳へ一歩近づこう

マッサージをするときは、肌への摩擦を防ぐためオイルやクリームを使ってね!

STEP1.
胸の位置と形を整えるマッサージ

胸全体に広がった乳腺の詰まりを流すことで、バストアップ効果が伺えます。手全体を使ったマッサージや女性ホルモンを分泌させるツボ「神封」を刺激して、乳腺の発達を促していきましょう。

掌で脇腹あたりから喉下に向かって、斜め上にお肉を10回ほどなで上げる

親指で、乳頭の内側手前にあるツボ、「神封」を3回押す。
(谷間から乳頭にスライドすると、少し凹んだ場所があります。そこが「神封」)

まず、掌で胸を持ち上げてから、放射線状に広がった乳腺を親指で押し流す。
これを10回。

脇からデコルテを通り、谷間までを流す。
これを10回、左右両方おこなう。

STEP2.
胸の質感がUPするマッサージ

さらに乳腺を刺激して、ふっくらと柔らかな胸を目指していきます。最後の仕上げには、脇下のリンパを流して、お肉をデコルテへ集めていきましょう。

掌で胸を持ち上げてから、半円を描くように中央に寄せる。
これを左右10回ずつ。

また掌で胸を持ち上げてから、4本の指だけを使い、谷間から脇へ半円を描くように押し流す。
10回ずつ。

そのまま今度は親指だけを使い、1つ前の動作と逆のパターンを行う。
10回ずつ。

手首を脇下に持っていき、脇からお肉を集めるようにデコルテへ押し寄せていく。
これを10回。

最後は手をクロスし、脇下からデコルテまでをなで上げ整える。
これを2回。

見た目はハリのある綺麗なおっぱいに見えても、触った時に硬かったり、柔らかすぎたらそれは美乳とは言えません。見た目も質感も美乳にするには乳腺を念入りにマッサージすることが大切なのです!

教えてくれたのは……

Let’s 育乳!デコルテからふっくら本格バストアップマッサージ♡リンパを流して栄養を胸に