エンタメ

モデルemmaがViVi4月号で“本当の気持ち”を暴露!

2019.02.21

ViVi4月号(2月23日発売)は、おしゃれ番長として人気を博すemmaが、自身4度目となる単独表紙を務める。カバーストーリーでは本人の意向もあり、今までViViで見せてきたものとは一味違った、大人の女性を意識した撮り下ろしに挑戦。さらに、普段SNSなどでも滅多に語ることのない彼女の“本当の気持ち”を語ったロングインタビューも必見です!

ジャケット¥384000、シャツ¥140000、パンツ¥92000、シルクタイ¥45000、ネックレス¥45000(参考商品)、バッグ¥225000/イヴ・サンローラン(Saint Laurent by Anthony Vaccarello)

去年、モデルの仕事をするようになってから初めてスランプに陥ったというemma。

「18歳からモデルの仕事を始めて、がむしゃらに頑張ってはいたけれど、今思えば何も考えていなかったんです。ただ突っ走っていただけ。その勢いが去年ピタッと止まって、仕事や女性としての人生というものを深いところまで考えるようになったら、一気に全部わからなくなっちゃった(笑)」

そんな彼女を変えてくれたのは、“旅”だったそう。

「去年は時間をつくってほとんど旅をしていたんです。NY、ソウル、パリ。忙しかったけど、それが逆に良かった。国内も旅しました。そこで全然違う宗教の人や、思想の違う人、違う文化に出会うことで、少しずつ考え方が変わってきたんです。(中略)嬉しいことに、仕事ももっと楽しく感じるようになってきました。だから今年は良い年になる気がしているし、頑張りたい。たくさん考えて悩んだことが虹になるように!」

モデルとしても一人の女性としても、大人の階段を昇っている、emmaのイマをぜひ誌面でご覧ください!!

PHOTO:Toshio Ohno HAIR&MAKE-UP:Rei Fukuoka(TRON) STYLING:Miki Sayama(LOVABLE) MODEL:emma(ViVi exclusive) COMPOSITION&TEXT:Urara Takahashi DESIGN:Shinji Honda