イケメン

塩野瑛久から溢れ出る“色気”のヒミツ♡意外すぎるフェチも大公開

2020.05.30

理想的な彼氏感を出したかと思えば、不敵な笑みを浮かべる策士な不良に、妖艶な女形、そしてハードコアな性癖を持つ商社マンにもなったりする。どんな役を演じようとも発せられる独特の“色気”と確実に観る人の心の中に残る“存在感”。あの人は一体、何者なんだろう? 撮ってみたい、会ってみたい、もっと知りたい。今一番気になる男・塩野瑛久を心ゆくまで眺めてみよう。

この1年でドラマ4本、映画3本、舞台3本に出演と、すさまじい活躍を見せる俳優・塩野瑛久さん。ひっぱりだこな今の状況について、当の本人は、「人気があるという実感はない」と即座に言い切った。

「見てもらえる機会がちょっと増えたかな?という実感はあります。でも知名度と人気はイコールではないと思うので、正直スタートラインに立てているのかもわからない。次、注目度の高い作品に巡り合えたら、そこがスタート」

と冷静に語る。

Page 2

そんな塩野さんは、自身の性格を「理論的で自由人、でも割と真面目」と分析。

「どうしたら後悔しない生き方ができるか、思っていることを理論的に伝えるようにしています。仕事でも“どうしたい?”って聞かれるより先に、自分から発信していきたい。高校に進学せず実家のクレープ屋を手伝っていたので、そこでコミュニケーション能力や説得力が身についたのかもしれません。

自由人というのは、こういう職業だからこそある程度余白を残しておかないと、つまらない人になってしまうと思うので、枠に囚われたくないという意味での自由人。遊び心みたいなものなのかな?

例えば、今日もレディースのパンツをはいてきたのですが、ファッションの面でも性別とか値段とか、枠に囚われたくないんです。とはいえ、理屈とかこう振る舞っていた方がイイというのをわかった上での自由人なので、根は真面目。あまりに身勝手だと誰もついてこないし、周りを巻き込めないから、礼節をわきまえようとするところが、真面目だなと(笑)」

Page 3

落ち着き払った自己分析に、「ViVi世代とは思えない」と伝えると、少し笑って「ゲッターズ飯田さんから精神年齢60代と言われました(笑)。たしかに強かではあります、とっても」と続ける。この落ちつきからなのか、顔立ちか、声、仕草、目線……、ただ話しているだけでも、独特の色気が漂っている。

「色気の秘密? なんでしょうね……(照)。何を美とするかって、人それぞれじゃないですか? 僕が美を感じるものは、ただ小綺麗なものより、汚くても人間の生き様が混ざったもの。そこに色気を感じるし、自分でも出せないかなと考えたりもします」

塩野さんは、SNSでの発信方法も特徴的だ。Twitterではクスっと笑えるつぶやきから熱量のある刺さる言葉まで自由に投稿し、Instagramでは俳優業と別に、趣味の#作品撮りをあげたりもしている。

「SNSでは“どんな人なんだろう?”をほどよく見せるようにしてます。古風かもしれないけど役者は絶対、ミステリアスな部分があった方がイイはずなんですよ。でも今の世の中では、それを良しとされない。

例えば、番宣でバラエティに出た俳優が寡黙でカッコつけてたら、煙たがられるじゃないですか? だからと言って、そこを崩すのが正解かと言うと、僕は昔ながらの考え方に共感するので、その間をうまく取りたいなと。

Instagramの#作品撮りは、もう完全にプライベート。仲の良いクリエーターとグループLINEでやりたいことを共有しています。それに、今でこそこうやって取材していただく機会がありますけど、以前はほとんどなかったので、単純にそのときの自分を写真に収めておきたくてはじめました。それが誰かに引っかかればという狙いもありましたね」

Page 4

一挙手一投足すべてに意図があり、まるで掌で転がされているような気さえしてくる。なんとか“素”を知りたいと、インタビューの終わりに、出演作の『来世ではちゃんとします』にかけて、失礼ながら少し答えづらい質問を投げかけてみた。「他人には理解されない女性のツボはありますか?」と。

「陰影フェチ。けっこう特殊だって言われるんですけど、光を当てたときに影ができるような、凹凸がちゃんとわかる骨格美が好きです。う〜ん、なんて伝えよう、引かれるかな(笑)?

決して細い人というわけではないんです! フラットに言えば、女性の首が好き。舞台で女形を演じて、首の細さは女性特有の美しさだなと感じました」

と、ここでタイムアップ。少しだけ裏側を知れたような、それでもまだ探りきれていないような。話を聞けば聞くほどに、塩野瑛久の世界をもっともっと眺めたくなった。

PROFILE
しおのあきひさ●1995年1月3日生まれ。東京都出身。2012年俳優デビュー。昨年出演した映画『HiGH&LOW THE WORST』の小田島有剣役で注目度が急上昇。男劇団 青山表参道Xの副リーダー。6月からW主演舞台『Re:フォロワー』の公演を控える。最近眺めているものは、5歳の愛犬。

Page 5

合わせて読みたい

付き合うとクレープ食べ放題が特典!?美しすぎる男・塩野瑛久が癒しとフェチを語る。

あふれんばかりの色気がたまらない♡塩野瑛久が国宝級NEXTイケメンにランクイン!

「PRINCE OF LEGEND」ViVi独占インタビュー〈第五回:町田啓太×塩野瑛久〉

美男子大集合♡男劇団・青山表参道Xの飯島寛騎&塩野瑛久に質問!

衣装1:カットソー¥11000/not wonder store(wonderland) パンツ¥30000/STUDIO FABWORK(URU)
衣装2:コート¥70000/AURALEE シャツ¥26000、パンツ¥28000/STUDIO FABWORK(URU) 靴¥15000/HEMT PR(space craft)

Model: Akihisa Shiono Photos: Takuro Toyama(factory1994) Styling: Kentaro Higaki(tsujimanagement) Hair&Make-up: Yusuke Tokita(ECLAT) Composition: Noriko Yoshii