エンタメ

人生モテたほうがラク!佐藤ノアが実践している「人にモテる」方法とは?【佐藤ノア コネクト#48 】

2020.06.08

SNS総フォロワー180万人越えの人気インフルエンサー、佐藤ノアちゃんによるお悩み相談。前回に続いて、今回もお仕事の悩みにお答えしてくれました♡ 「先輩とうまくいかない」「自分ばかり怒られる」と悩む人にぜひ読んでほしい、仕事をスムーズにこなすための秘訣とは?【佐藤ノア コネクト#48 】

前回の記事はこちら

旬の情報はその土地のインフルエンサーから。佐藤ノアのインスタの最も正しい使いかた【佐藤ノア コネクト#47 】

人生、モテたほうがラク。
「人に好かれる」は立派なスキルです。

コミュニケーション能力,低下してるよね

仕事での悩みって、ほとんどは周りとのコミュニケーション不足な気がする。
なぜかというと、仕事って一人じゃ絶対にできないから。
それに私たちってスマホが当たり前の世代だから、直接会いにいって会話してわからない部分を解消するみたいな、そういう能力は日々低下してると思うんだよね。

コミュニケーション不足はお互いの問題だから、本当は上の人にも考えてもらわなきゃいけないことではある。
でも下から働きかけた方がやっぱり円滑だしそうあるべきだと、私は思うな。
マインドのどこかに住んでるギャルが、世の中そういうもんでしょ?って言ってる(笑)。
それに自分から行く方が好かれるし、トータルでいえばラクができるんだよね。

Page 2

怒られる人と怒られない人

これは本にも書いたけど、男女問わず人生、モテたほうがラク。これは本当にそう思う。

それこそ職場だったら、上司や先輩には気に入られた方が絶対にラク!
学校でもバイト先でも、同じミスしても怒られる人と怒られない人がいたでしょ? ちなみに、私は絶対に怒られない人(笑)。

怒られるタイプの人からしたら「なんで?!」ってなるだろうけど、何もせず気に入られるわけはなくて、怒られない人はその人なりに普段から気を遣ったり努力しているはずで。
前回の相談で「自分に何が求められるかを考えてみて」といったけど、上司や先輩に気に入られると、相手の好きなものとか自分に求めてることも自然にわかるようになる。そうするうちに、考えなくてもどんどん空気で読めるようになってくる。
怒られないのは、そうやって身につけたスキルのおかげなんだよね。

Page 3

避けるよりあえて話してかけてみて

あと、人のために時間を使うっていうのもすごく大切のこと。私は出かけた先で誰かにお土産を買ったら、できるだけその日のうちに届けに行くようにしてる。
あとは、仲のいい先輩が本を出したら発売日当日に買ってすぐアップしたり。たとえ「次会った時に渡すね」と言ってくれてたとしても、自分で買いに行く。

だから苦手な先輩がいたとしても、避けるよりはあえて仕事の相談をしてみたりしたほうがいい。
2時間も話せば少しは好きになれるかもしれないし、先輩だってそんなふうに後輩に頼られたら悪い気はしないはずで、次に仕事を振られる時はあらかじめヒントをくれるようになるかもしれないからね。

コミュニケーションのいらない仕事なんて一つもないんじゃないかな。

ティッシュ配りだって「自分が差し出したティッシュを、相手に受け取ってもらう」というコミュニケーションだし、例えば絵を描いたって、それを売ってお金にするには、買ってくれる誰かがいなきゃ成り立たない。

お金をもらうということは、誰かと関わりを持つということ。このことを理解するだけでも、周りとのコミュニケーションは変わっていくんじゃないかな!

Page 4

今日のオフショット

「最近よく使ってるバックと指輪」

PROFILE
佐藤ノア(ViVi creator)
Birth:1997年7月9日生まれ
City:北海道出身
Instagram、Twitter、YouTube、TikTok。全方位に多数のフォロワーをもち、若い女性から圧倒的支持を集める超人気インフルエンサー。裏表のないキッパリした発言でも話題に。

チュールトップス¥11000(Miss Crofton)、スイムブラ(ショーツとセット)¥28000(Leslie Amon)/ガブリエルペコ、ニットブルマ¥8800/KiwandaKiwanda、メガネ、ソックス/スタイリスト私物

佐藤ノア『コネクト』連載一覧 

Text:Noah Sato Photo:Kenji Nakazato Styling:Hitomi Imamura(io) Hair&Make-up:Naya Composition:Megumi Yamazaki ArtDirection:Mayuko Kobayashi