レンアイ

知らなきゃ損する!実技に役立つ夜のテク7

2018.09.26

興味はあるけれど、自分で収集するのは恥ずかしい……。そんなHな実用ネタからおもしろ話まで、「こんな記事あったんだけど~!」って言いながら、女の子同士やカレと盛り上がっちゃってください♡

H雑学❶

Hが上手い!と思わせるテクは……

「人気風俗嬢に聞いて実践しているのですが、手で触らずいきなり男性器を根元からなめあげるテク。『急に来た』という意外性でどんな男性もイチコロ」(官能ライター・多部千春さん)

H雑学❷

もっとも女性がきもちいい体位は?

某AV男優が推しているのが『ロールスロイス』

「バックで男性が女性の脚を両脚で挟み、女性の上半身を起こす。形が車のロールス・ロイスのエンブレムに激似らしい」(セレブウォッチャー・さかいもゆるさん)

H雑学❸

爪の手入れが行き届いている男子は……

優しいプレイをする!

「繊細な女性の身体を傷つけてしまうような長い爪の男性は、Hが雑な可能性が高い」(エロメン・一徹さん)

「爪のケアは、女の子の身体を思いやれるっていう証拠なんです」(官能ライター・多部千春さん)

H雑学❺

鼻の大きい男子は、あそこも大きい!?

「過去の取材経験から、鼻が大きい男性はアソコも立派。テニスの錦織選手みたいに体幹を鍛えてるガッチリ体型は、Hも持久力抜群」(官能ライター・多部千春さん)

「性欲を司る男性ホルモンの一種、ジヒドロテストステロンと薄毛には関係性があるとの説も」(セレブウォッチャー・さかいもゆるさん)

H雑学❻

プレイに変化をつけたい人の必携アイテム3

「ホールズをなめてからアソコをナメるとスースー気持ちいい。カプサイシン効果で男女の性器が熱くなるスペインクリーム、お湯がトロトロになる入浴剤も◎」(官能ライター・多部千春さん)

※スペインクリームはAmazonなどで購入可。

H雑学❼

パッと見でSEXが上手いとわかるパーツは?

濡れ唇♡

「唇が厚いひとは情に厚いと言うけど、経験上、ベッドでも濃厚でテク上手。ぶ厚くて濡れた口元がヒワイな男性はH上手認定しても間違いないかと。上手そうな俳優No.1は斎藤工さん!」(官能ライター・多部千春さん)

今回教えてくれたのは……

婦人科医 松村圭子さん
成城松村クリニック院長。女性が笑顔でいられるための医療を提供。著書に『女のコのためのもっともっと愛されるSEX』など。

官能ライター 多部千春さん
SEXを得意分野とし、一般人のSEX体験をまとめた書籍『きのうのH。』を担当。延べ3000人を取材。ご本人も経験豊富。

エロメン 一徹さん
女性向けAV、SILK LABO専属。出演作品2000本以上。知的な一面と甘いルックスで、ViVi読者をはじめ女子に大人気。

セレブウォッチャー さかいもゆるさん
海外セレブから占星術まであらゆる企画を担当。Hな豆知識の収集にも余念がない。普段はSだがベッドではM(笑)。