イケメン

A.rik(エーリック)に直撃!「円神」で自分の世界観を極めたい

2020.06.23

日本中を熱狂させた大人気オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』。101人の練習生たちによるデビューを賭けたサバイバルの中、惜しくもデビューに手が届かなかったものの、たくさんの感動と興奮を視聴者に届けてくれた9人が、「ステージクリエイトプロジェクト『円神』で舞台の上演が決定。さらに彼らは、これからそれぞれが目指す目標に向かって活動をスタートさせます。今回ViViは、プロジェクトメンバーのA.rik(エーリック)さんに直撃インタビューしました!

ステージクリエイトプロジェクト『円神-エンジン-』とは
2019年に社会現象を起こしたアジア最大級のオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』に出演し、現在SHOWTITLEに所属する元練習生9名により新しく発足するプロジェクト。9名が中心となり、歌×ダンス×芝居が入り混じる誰も見たことのない新しいパフォーマンショーを展開。ステージにまつわるあらゆる要素にファンの意向を反映。ファンたちが彼らに“色を着けていく”ことを象徴し、白い衣装をアイコンとしている。

Page 2

A.rik(エーリック

出身地:沖縄県 年齢:26 血液型:O型

A.rik×PRODUCE 101 JAPAN

練習生時代、思い出に残っているエピソード
ハードな練習終わりに食堂でお菓子パーティをして、次の日顔がむくみました。

番組終了後の心境の変化
落ち込んだり、気分を紛らわしたり、の日々でした。
オーディションに落ちた練習生たちが、他からデビューしたりして進路が決まっていく中、僕にもオファーがくるのかなって焦りもありました。
実はファイナルのオーディションも、観に行こうかどうしようか迷ったんです。でも逃げるより立ち向かいたいなと思って。あと、一緒に戦った仲間たちを応援したいなとも思って、彼らの活躍から目をそらすのはやめました。そうしているうちにちょっとずつ回復していったんです。
それで、やっぱりファンの方に忘れられたくないなと思って、SNSを使っていろいろ発信していました。カフェとコラボしたり、自分の洋服ブランドを立ち上げたり……。そうやって、活発さを維持していました。

Page 3

A.rik×ターニングポイント

円神のメンバーになって
実を言うと、「円神」に挑戦することは迷ったんです。アイドルへの未練もありました。
でも僕は自分の洋服も作りたいし、本も出したいし、バラエティ番組にも出てみたい。いろいろな活動をしてみたいので、いろいろな活動をさせてくれるという「円神」の良さをすごく感じました。
ソロ活動は不安なんですけど、この縁を大事に頑張りたいと思っています。

A.rik×これから目指すもの

僕が一番なりたいのはジャスティン・ビーバーさんみたいな存在なんです。歌って踊って、ファッションアイコンとしても活躍しているような。
僕は普段から「独自の世界観があるね」って言われるんです。単に変な人と言われることもあるんですけど、その個性をつき詰めていきたいです。とくにファッションが大好きなので、『ViVi』さん、是非よろしくお願いします(笑)

円神への意気込みを一言で!

エンジン全開で一緒にドライブするぞー!!

Page 4

A.rikさんに10の質問

①ニックネームは?
本名又はエリック

②長所は?
相手の気持ちをいったん考えてみる

③では短所は?
足が短い

④自分を動物で例えるなら?
なまけもの
なまけ癖があるわけではないですよ(笑) おっとりしているとか、遅いからとか周りに言われます。

⑤好きな自分の体の部位は?
左目と左まゆげの間にあるほくろ

⑥最近ハマっていることは?
アクセサリーをつくったり、洋服をリメイクしたりものづくりをしています。

⑦ついコンビニで買ってしまうものは?
チョコ、カフェラテ

⑧スマホのロック画面は何に設定していますか?
ビリー・アイリッシュさんです

⑨憧れの人、ロールモデルは?
ジャスティン・ビーバーさん
ファッションがおしゃれでスキャンダラスで、歌って踊って世界のアイコン的な存在。憧れます!

⑩これから先演じてみたい役は?
目立たないキャラだと思っていたのに実は裏ボスだった……みたいな役とかやってみたいです。
あとは自分にしかない個性を出しながらできる役にも挑戦してみたいです。

Page 5