ビューティ

アイシーメイクはグラデNG!あえて塗りっぱなしな目もとが今っぽい

2020.07.08

天才よっしーことヘアメイク𠮷﨑沙世子さんが「服から考えるメイク」。毎月、“リスナー”から送られてくる服×メイクの質問に、DJよっしーがお答えします。今回は“夏トレンドのアイシーメイク”をご紹介♡ 寒色系カラーを使ったアイシーメイクのブルーは一歩間違えると’90年代そのままの古い顔に! 今っぽい仕上がりになるポイントを抑えて、旬なお顔になろう♡

今月のお便り

P. N . カリフラワーライスさん

夏トレンドのアイシーメイクって、どうやればいいの?

グラデにしないで思いっきりONが正解です♡

よっしー

ブルーシャドウは、グラデNG!あえての塗りっぱなしが今っぽい

シャツ¥14800/STÜSSY JAPAN(STÜSSY)トップス¥7800/ハフ ジャパン(HUF) ゴールドイヤーカフ¥15800、シルバーフープパーツ¥7000/ノウハウ(KNOWHOW Jewelry)

この夏、寒色系カラーを使ったアイシーメイクが人気ですが、ブルーは一歩間違えると’90年代そのままの古い顔になってしまうから要注意。じゃあどうすれば今っぽくなるかというと、一番のポイントはグラデにしないこと。

きれいにぼかしてしまうと、まさに’90年代の仕上がりになってしまうから、二重幅に色をのせたらぼかさず塗りっぱなしにするのが大事です。あえてムラっぽくするなど、ラフさがあるとよりしゃれた印象になりますよ!

Page 2

《 使用するアイテムはコチラ 》

【A】コフレドール アクアシャインミニシャドウ 08¥1200(編集部調べ・限定品)/カネボウ化粧品、【B】コフレドール アクアシャインミニシャドウ 04¥1200(編集部調べ・限定品)/カネボウ化粧品、【C】コフレドール アクアシャインミニルージュ 08¥1200(編集部調べ・限定品)/カネボウ化粧品

【A】パール輝く真っ白シャドウ
【B】ひんやり涼しげブルーシャドウ
【C】キラキラ透ける青みリップ

今月使うのは「COFFRET D’OR」

「夏の限定色は、一見難しそうな色も質感により使いやすくなっていて、すごく可愛い! 塗りやすさも◎」byよっしー

― H O W T O ―

①二重幅に白をのせる
Aの白シャドウを上まぶたの二重幅に塗る。後からブルーを重ねるので、ラフでOK。

②下まぶたにも白をオン
下まぶたのキワにも白をのせ、目元の透明感をUP。まつげにも少しつくくらいのせて。

Page 3

③白の上からブルーを
Bのブルーシャドウを上まぶたに重ね塗り。白の上から、2色を混ぜるように塗って。

④リップは中央メインに
Cのリップを、光を集めるイメージで唇の中央メインに塗り、青みニュアンスをプラス。

PROFILE

𠮷﨑沙世子
色や質感のトレンドをいち早く察知する高い感度を持ち、マネしやすいリアルなメイクに仕上げる天才。モデルからの指名も多数!

合わせて読みたい♡

“つけまつげ“ってどうつけるのが正解?無敵カワイイ目に仕上げる方法

アイシャドウは2色使いが正解!涙袋をキラキラさせてピュア感を底上げ

キラキラしすぎはNG!ラメをワンパートだけのせてモテ感をあげてこ

hair&make-up:Sayoko Yoshizaki(io) photographyYui Fujii[model],Makoto Muto[still] styling:Erika Mimura(TRON) model:Marianna Seki text:Hiroe Miyashita