ビューティ

夏は顔がむくみやすい!?朝イチやるべき小顔マッサージ術【PR】

2020.08.21

目指せ、モデル級の小顔! 毎回さまざまな小顔テクを紹介しているこの企画、今月は誰もが一度は悩んだことのある“むくみ”がターゲット。キュッと引き締まった小さな顔が魅力的なemmaと一緒に、効果的なむくみ撃退法をマスターしちゃおう!

これまで幸運なことに、むくみを気にしたことがなかったの。もちろん撮影前に焼き肉を控えるとかはしてたけど(笑)。でも最近は『あれ、これがむくむってこと……?』ってわかるようになってきちゃって。ちょっと遅いけど、これから気を付けていきたいと思っています!

顔のためにすべき
生活習慣のワンポイントアドバイス!

教えてくれたのは……
MTコスメティクス/インストラクター 野崎 瑠衣さん 世界水準の知識・技術を備えていることを証明する国際美容セラピストの資格であるCIDESCO(シデスコ)を持つ、エステティシャン歴14年のベテランインストラクター。エステサロン向けの技術講習会や、スキンケアセミナーで講師をするなど、全国各地を飛び回る毎日。
野崎 瑠衣さん

冷たいものを食べ過ぎたり飲み過ぎたりしてしまう夏は、顔も体もむくみやすいんです。とくに夏野菜は食べ方に注意が必要。きゅうりやズッキーニ、ナスなどには余分な水分を外に出す効果もあるのですが、食べ過ぎれば必要以上に体を冷やしてしまうため、むくみの原因になってしまう。なるべく、生の冷たい状態ではなく火を通すようにしましょう。それは飲み物も一緒。体温より温度の低いものは体に負担になり、むくみにつながりますから。

あとは適度な運動も効果的ですね。あまりむくまないという羨ましいemmaさんですが、定期的にジムで体を動かしているそう。運動によって体にちゃんと筋肉がついているため全身の巡りが良く、むくみにくさにつながっているのではないかと思います

サンダルフォン ザ・モデルフェイスジェル 50g ¥4000

マッサージの前に塗っておきたい、肌なじみ抜群のジェル。保湿力は高いのに肌の表面はさらっとするから、朝のメイク前にもピッタリ! 「いい香りのジェルで、のびがいいから使いやすい。夏の保湿ケアにいいよね」とemmaもおすすめ。

How to

むくんでる!と思ったら…
すかさず簡単マッサージ

小花柄アンサンブル¥6000/merry jenny

まずはサンダルフォン ザ・モデルフェイスジェルでしっかり肌を保湿します。パール粒2つ分ぐらいを手の平に取って、顔の中央から外側に向かって優しくのばしていきます。

むくんで二重アゴになりやすいフェイスラインからスタート。親指と人差し指でアゴをつまむようにして軽くプッシュ。少しずつ(約1cm)指を耳のほうにずらしながら、耳の下あたりまで5カ所ほど刺激していきます。押すとイタ気持ちいいところを探しながらマッサージしていきましょう。

次は、むくみによって腫れぼったくなりがちな目もと。目頭、黒目の下にある骨の少し上あたり、目尻と下まぶたを軽くプッシュ。さらに上まぶたも目頭、眉の真ん中の少し下、目尻と優しく押していきます。上下まぶたともに内側から外側へ3カ所ずつプッシュ。

耳の後ろから首にかけて流すように手のひらでさすります。

さらに鎖骨まで流したら終了。フェイスラインと目まわりがスッキリすると、驚くほど顔の印象が変わるのでトライしてみて!

リボンストラップキャミ¥4900/ROYAL PARTY

むくむって感覚がわかったのは本当に最近なんだけど(笑)、年齢的なこともあるのかなって思います。今まではお酒を飲んでも翌朝ほとんど影響なかったけど、これから変わるのかも。夏野菜を食べ過ぎるとむくんでしまうっていうのはちょっとびっくり! 週イチでトレーニングしているのがむくみにくい原因かもと教えてもらったので、これからも続けようと思います

こちらのお店でも買えちゃいます!
■メイクアップソリューション 新宿

03-3344-0026
■MS・Style Echika表参道
03-3470-1109
■Urban Comfort有楽町店
03-6738-3852

Model:emma(ViVi exclusive) Photos: Kentaro Kambe Hair&Make-up: Sayoko Yoshizaki Styling: Rina Kato Text: Reiko Anazawa