エンタメ

立花恵理がViVi卒業!普通の女のコが突然モデルになった、7年前とこれからのこと

2020.08.18

ViVi30周年記念専属モデルオーディションで見事グランプリを勝ち取り、7年間、専属モデルを務めた立花恵理さんが、ついにViViを卒業。最後の撮影ではメイクもファッションもセルフプロデュース。女優として次のステップへ進む彼女の今のすべて、お見せします。

ショートヘアのウィッグなど、いままでにない絵作りにも挑戦!

花柄ワンピース¥206000/ル・シャルム・ドゥ・フィーフィー・エ・ファーファー(Vil shenko) イヤリング¥15000/CITRON Bijoux ●商品情報はViVi2020年10月号のものです。

今回の撮影はファンへの恩返しも込めて、立花さんが打ち合わせから参加し、ビジュアルやヘアメイクなど撮影をセルフプロデュース。チャレンジしてみたいビジュアルイメージや女性像を共有し、トレードマークのロングヘアとは対照的なショートヘアのウィッグを取り入れるなど、いままでにない絵作りに挑戦しています。

撮影中は「そのほうがステキになるなら」と肌をいさぎよく露出する場面も。アグレッシブなポージングなど、モデルとしての成長を感じさせる写真が掲載されていますので、お楽しみに。

インタビューでは、昨日まで普通の女のコだった立花さんが、突然ViViモデルになったオーディションでの話、ハーフモデルが多いViViの中での自分の立ち位置に悩んだこと、そして、モデルから女優へ進むことへの葛藤など、インタビュー約3時間のなかで立花さんがいままで語ることのなかった話がたっぷりと掲載されています。

今年は公開作品を控え、女優として新たな道を歩む立花さん。彼女のViViモデルとしての集大成がお見せできる誌面づくりになっていますので、ぜひご覧ください。

ご購入はこちらから

わせて読みたい

立花恵理がViViモデルになったキッカケは?卒業を前に過去の自分を振り返る

韓国語の勉強法は?過去に燃えた恋愛はある?マイペースさがかわいい立花恵理に15の質問♡

“女優道”は準備も本番も超必死!ありさ×えりんでZOOMミーティング

肌と髪が綺麗な女性になりたい!小顔ケアやぷるぷるな唇になる方法まで♡立花恵理に15の質問

立花恵理の夏私服がオシャレすぎる♡えりん流おうち時間の過ごし方も大公開

Photos:MELON(TRON) Styling:Aino Masaki Hair&Make-up:Sayoko Yoshizaki(io) Model:Eri Tachibana(ViVi exclusive)