ビューティ

憧れの美肌はベースメイクで作れる!薄づきなのに超盛れるテクをご紹介

2020.08.29

毛穴ひとつない“美肌”。それさえあれば、美人度はアップするし、透明感や清潔感、欲しい雰囲気がぜーんぶ手に入りますよね。というワケで、人気ヘアメイクで、肌作りの天才でもあるGeorgeさんに、この秋おすすめの“ベースメイクで作れる美肌”を教えてもらいました。今回はクッションファンデを使った「盛れてる!うすベール肌」のHOW TOをご紹介。アラはしっかり隠しつつ、薄肌見えを目指して!

George

今シーズンの注目は、赤やカーキ、キャラメルといった色を効かせるメイク。こういったカラーメイクにはしっかりめのマット肌より断然、うすベール美肌がお似合い。アラはしっかり隠しつつ薄肌見えを目指して

クッションファンデで!盛れてるうすベール美肌の作り方

基本的には薄膜仕立て。だけど、1つ1つの工程を丁寧に、肌へとしっかり密着させることで、薄膜ながらもカバー力が上がるし、人工的なツヤとは違う光沢をまとった上質肌に。

USE THESE

【A】油分吸着成分配合でくずれを防止! ラディエンス パーフェクトフィット プライマー MOISTURE VELVET 40㎖¥1400(9/7発売)/ミシャ ジャパン 【B】みずみずしいツヤの反射で毛穴や色ムラ、肌の凸凹を自然にカバー。ピュアエッセンス フォーエバー クッションコンパクト SPF50+・PA++++ 15g 全5色 ¥4000(セット価格・9/18発売)/ジルスチュアート ビューティ 【C】透明感を引き出しほわっと美肌に。ナチュラグラッセ ルースパウダー シアーモイスト ラベンダーピンク SPF13・PA++ 11g ¥4200(11/1限定発売)/ネイチャーズウェイ ●商品情報はViVi2020年10月号のものです。

Page 2

HOW TO MAKE-UP♥

STEP1.下地

①しっとりさせたいから量はちょっと多めに
肌表面をなめらかに整えてファンデを均一にのせるため、下地の量はちょっぴり多め。中心から塗り始め、顔の外側へ伸ばす。フェイスライン以外にしっかり塗り広げる。

②残った下地をフェイスラインに
しっかり塗り広げたあと、仕上げに手に残った分でフェイスラインを軽く押さえる。

George

STEP1のポイント
保湿力高めタイプを顔の内側中心に

Page 3

STEP2.ファンデ

①スポンジで肌を軽く叩くようにしてのせる
下地と同じく塗るのは顔の中心メイン。パフにファンデをとったら手の甲でワンバウンド! 顔の内側から外側へ、軽く叩いて密着させながら広げる。

②小鼻や目尻はスポンジを指で押して密着させて
小鼻や目尻など、塗りにくい部分はパフを指で押さえて。

George

STEP2のポイント
みずみずしいクッションは塗りすぎ注意!

Page 4

STEP3.お粉

①パフの量を調整する
パフでケースの穴を押さえてフリフリ、パフにお粉がついたら軽く揉みこむ。その後、手のひらでグリグリし量を調整する。

②眉、まぶた、小鼻、口角、フェイスラインにオン
みずみずしいツヤを活かすためお粉はくずれやすい部分だけにのせる。

③お粉がついた手のひらでフェイスラインを押さえる
お粉がついた手のひらをこすり合わせたあと、フェイスラインを押さえて密着させる。

George

STEP3のポイント
部分的にのせて軽やかなツヤを残して

\ 完成〜! /

ワンピース¥25000/HONEY MI HONEY イヤリング¥5800/DORIAN GRAY ●商品情報はViVi2020年10月号のものです。

つるん&さらっ♡ ピュアなオーラを放つ美肌の完成です!

Page 5