ビューティ

もはやファンデは不要!?誰よりも“すべすべ”に見せる透明美肌のつくり方

2020.09.13

美肌って最強♡ これさえあれば、美人度がアップするし、透明感とか清潔感とか、欲しい雰囲気が手に入りますよね。肌作りの天才・人気ヘアメイクのGeorgeさんに、この秋目指すべき美肌を教えてもらいました! 今回は、ノーファンデならではの「ふんわりうすベール美肌」のHOW TOをご紹介。トーンアップ下地+お粉で作り上げるベースメイクで透明感UP!

今シーズンの注目は、赤やカーキ、キャラメルといった色を効かせるメイク。こういったカラーメイクにはしっかりめのマット肌より断然、うすベール美肌がお似合い。アラはしっかり隠しつつ薄肌見えを目指して。


George

ファンデ未満でつくる!ふんわりうすベール美肌

トーンアップ下地+お粉。すべすべでイノセントな肌はノーファンデなればこそ! 透け感がキモなのでカバーはピンポイントで。

【A】保湿力もバッチリ! ミネラルインナートリートメントベース 25ml ¥4500(9/16発売)/エトヴォス 【B】肌にとけこむ柔らかなテクスチャー。ルミナス ペンプッシュコンシーラー SPF15・PA++ 全5色 ¥3500(9/4発売)/RMK Division 【C】ピンクトーンのさらふわパウダー。インテグレート すっぴんメイカー パウダー ¥1100、同 コンパクトケース P ¥600(ともに編集部調べ・9/21発売)/資生堂 ●商品情報はViVi2020年10月号のものです。

♡HOW TO MAKE-UP♡

STEP1. 下地

①手のひらを使って全顔にのばし広げる
手のひらに下地をなじませてから、顔全体にオン。スキンケアをするときみたいに、まんべんなく! くずれやすい目尻や小鼻は指先でちょんちょんと押さえてムラなく広げて。


George

STEP1のポイント
パールでツヤ&透明感をオン!

Page 2

STEP2. コンシーラー

①目元や鼻先、口角などに薄~くコンシーラーを
くすみやすかったり、くずれやすい部分は柔らかいコンシーラーで極薄にカバー。

②スポンジで軽く押さえて丁寧になじませる
眉間、目の下、鼻先、小鼻横、口角にピンポイントでのせてから、スポンジでポンポン叩いてなじませる。

George

STEP2のポイント
くすみ、くずれが気になる部分を狙い撃ち!

Page 3

STEP3. お粉

①肌の上をすべらせるようにスポンジで!
付属のスポンジに少量お粉をとったら、内側から外側に向かってスポンジをすべらせるようにオン。

②首にもさらっとのせて色の差問題を回避!
首と顔で色の差が出ないように、スポンジに残った分をそのまま首筋にも!

George

STEP3のポイント
ピンクトーンの極薄のベールをまとう

Page 4