エンタメ

歌ってないと心配される?上白石萌音の音楽愛と意外な素顔について

2020.09.30

10月公開のアニメ『トロールズ ミュージック★パワー』で、主人公・ポピーの声と歌を担当している上白石萌音さん。その音楽愛と、意外な素顔について教えてくれました!

歌ってないと心配されるくらい歌うことが好き

主人公・ポピーの声と歌の吹き替えを担当された感想を教えてください。

ポピーはポップ村の女王で、歌って踊ってハグして、というのが大好きな陽気な女の子。私も、歌っていないと家族から心配されるくらい歌が大好きですし、新型コロナウイルスがなければ会う人みんなとハグしたいタイプなので、そこは似ているなと思います。

ただ、ポピーのように何があっても前にガンガン進む強さはないので、そこは演じながら『あやかれたらいいな~』と思っていました。

歌手としても活躍されていますが、小さい頃から歌うことは好きだったんですか?

歌うのは好きだったんですけど、小さい頃は学校にも行けないくらい人見知りだったんです。

えっ、それが今やこんなに人前に立つお仕事に。何がきっかけで変わったんですか?

小学校3年のとき、父の仕事の都合でメキシコに住むことになって。そこで完全にラテン系のノリになりました(笑)。メキシコの人は人とのつながりをとても大事にしていて、友達もみんなきょうだいと言うくらいフレンドリー。

だから私もすっかり人好きになって、2年後に日本に帰国して、以前の友達に会ったら『変わったねぇ』と驚かれました。あの時間がなかったら、今の仕事もしていなかったと思います。

Page 2

リボンニットベスト¥29000/R for D(PEIEN) スカート¥30000(mintdesigns) イヤリング¥3000(Matilda rose) その他/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2020年11月号のものです。

たしかに上白石さんといえばいつもニコニコと朗らかな印象。疲れたりすることはないんですか?

嫌なことがあっても怒ったり号泣したり、ということはないですね。ちょっとしんどいな、となってきたら、美術館に行くようにしています。静かな空間で一人、ずーっと印象派の絵を見ていると、心が落ち着くので。それで腰が痛くなったら帰るんですけど(笑)、その頃にはすっかり気分転換が済んでいます。

素敵なリフレッシュ法ですね!

でもやっぱり、一番のリフレッシュは人に会うことです。私はこの作品で言うと、ポピーのことを好きなブランチのほうに似ていて、慎重で熟考派なんです。一人でいると考え過ぎてしまうところがあるんですけど、人に会うと忘れさせてもらえる。

だから旦那さんには多少強引さがあるくらいの人がいいのかな、と思ったりします。……あれ? 何の話をしているんでしょう?(笑)

PROFILE
上白石萌音 1998年1月27日生まれ。鹿児島県出身。「東宝シンデレラ」オーディションで審査員特別賞を受賞し芸能界入り。2014年には『舞妓はレディ』の主人公に抜擢、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。女優、声優、歌手として活躍しており、8月にオリジナルアルバム『note』をリリース。
INFORMATION
『トロールズ ミュージック★パワー』 全米ナンバーワンヒットのアニメが日本上陸! ポップ村のポピー女王(上白石萌音)に届いた、ロック村・バーブ女王(仲里依紗)からのパーティーの招待状。外の世界には5つの音楽ジャンルの村があると知ったポピーは、ボーイフレンドのブランチ(ウエンツ瑛士)が止めるのも聞かず、パーティーに向かうことに……。 10/2より公開。

PHOTO:TETSUYA MAEHARA STYLING:TAKASHI SHIHMAOKA,AZUSA KITAMURA(Office Shimarl) HAIR&MAKE-UP:TOMOKO TOMINAGA TEXT:NAOKO YAMAMOTO