ファッション

“ほぼ白”なワントーンが今っぽい!トレンドアイテムと合わせた旬の着こなしをご紹介

2019.04.07

“誰でもおしゃれに見えて可愛く盛れる”と去年の冬からじわじわ人気を集めているラテカラーコーデ。おなじみのワントーンは、春に向けてどんどん薄めカラーに! 今回はワントーンを春らしく“ほぼ白”に着こなす方法をご紹介します。さらにNEWアイテムを取り入れてさりげなくコーデをブラッシュアップ。春のワントーンコーデを誰よりも早く楽しみましょう!

ラテ肌ガールとは……
ちょっぴり焼けた肌にハイトーンヘアで、海が似合うヘルシーファッションを楽しむ女の子たちのこと!去年の冬から人気を集めているラテ肌ガールが、今一番可愛く見えるとこの春急上昇中♡

“シースルーニット”で白コーデ

編み目の大きいゆるっとしたシースルーニットはさりげなく色気を出すのにぴったり。全身ゆるゆるコーデでリラックスした雰囲気を楽しんで。

シースルーニット¥8000/Ungrid 中に着たキャミソール¥3900/ムルーア 新宿ルミネエスト新宿店 リネンパンツ¥5546/ザラ・ジャパン(ザラ) キャスケット¥1998/スピンズ スニーカー¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

足元もコンバースで抜け感をON! ベージュのキャスケットをかぶってちょっと色を差すとコーデにリズムがつくよ。

“カシュクール”で白コーデ

おしゃれな人が注目しているカシュクールトップスもほぼ白コーデで先取り! 外国人っぽいヘルシーセクシーが叶うよ♡

カシュクールボディスーツ¥2399/ベルシュカ・ジャパン(ベルシュカ) ステッチ入りデニム¥29000/MIDWEST(RITO) リボンハット¥4900/ダズリン バッグ¥7980/エゴイストルミネエスト新宿店 クリアサンダル¥13800/ALEXIA STAM(5月発売予定)

トップスが女っぽいからボトムはゆるデニムでカジュアルダウン。リボンハットとサークルバッグでコーデをまったりさせない!

Page 2

“パイソン柄パンツ”で白コーデ

パイソン柄は無地好きなラテ肌ガールも取り入れやすいニューカマーアイテム。パンツに主張が強い分、合わせはニットカーデで抜け感を出すのが正解。

ケーブルカーディガン¥5900/SPIRALGIRL デコルテカッティングタンク¥4490/EVRIS 新宿ルミネエスト店 パイソン柄パンツ¥5900/SHAGADELIC ショルダーバッグ¥28000/サマンサタバサ ルミネ新宿店 サンダル¥22000/MIDWEST(ELVIO ZANON)

パイソン柄の投入でメリハリがついて差がつく着こなしに!

“羽織るシャツ”で白コーデ

今年の春は前ポケット付きのシャツをトップスとして着るのではなく羽織るのがテッパンに! おっきめでゆるっと着るのが可愛いよ。

コーデュロイシャツ¥2990、バッグ¥2999/スピンズ キャミソール¥3990/EVRIS 新宿ルミネエスト店 タイトスカート¥5980/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY) レギンス¥1490/GU サンダル¥24000/ザ・ウォール ショールーム(SENSO)

長めスカートにはシャツでラフさを加えて。さらにボトムにはレギンスをレイヤードして、全体を白グラデにすると◎

つば広帽かキャスケットか。ラテ肌ガールに欠かせない最新小物全部見せ♡

肌も服も!今春は“ほんのりベージュ”なラテカラーコーデが気になる♡

ワントーンコーデはバランスが大切! 素材や柄でコーデにメリハリをつけて楽しんでね♡

Model: Nicole Fujita Photos: Gori Kuramoto Hair&Make-up: Rei Fukuoka(Tron) Stylist: Yurika Nakano(LOVABLE) Composition: Nirai Ikeshiro