エンタメ

脳内は仕事と料理のことばかり!?山田杏奈の素顔を覗いてみた!

2020.09.29

優れた演技力と透明感たっぷりのルックスで注目を集めている山田杏奈さん。先日スタートしたばかりのドラマ『荒ぶる季節の乙女どもよ。』では、“性”と“恋”に頭を占領された女子高生を体現しています。実際の彼女は、いつも何を考えているのか? 次世代ヒロインの素顔に迫る一問一答をお届けします。

Q.ステイホーム期間中は何をして過ごすことが多かった?

映画やドラマばかり見ているような、ネトフリ三昧の日々でした(笑)。『ペーパー・ハウス』というスペインのドラマが面白かったですね。あと、ステイホーム中は料理をすることも多かったです!

Q.最近レパートリーに加わった料理は?

角煮! ネットでレシピを調べて、試行錯誤しながら作りました。ただただ時間をかけて煮込んだだけなので、あんまり労力は使っていませんが(笑)。

Q.山田杏奈さんはどんな人? 自分を一言で紹介してください!

う〜ん……難しいな。私は「普通の人間」です。でも、仕事に関しては「負けず嫌い」だと思います。日頃からバチバチにライバル意識を燃やしているわけではないですが、同世代のコが活躍している姿を見ると、「私も頑張ろう!」という気持ちになります。

Page 2

Q.2020年のうちにやっておきたいことはありますか?

旅行に行きたかったのですが、難しい状況になってしまったので……。安心して海外に行ける状況が戻ってきたら、アジアに一人旅に行きたいです。以前、写真集の撮影でタイに行ったとき、現地のご飯に感動したので、また食べに行きたいです。

Q.睡眠中によく見る夢は?

仕事に遅れそうになるんだけど、いろんなトラブルが起きて現場までたどり着けない夢をよく見ます(笑)。いつも汗をびっしょりかいて目覚めるんですけど。でも、現実の世界では1回も仕事に遅刻したことないです!

Q.好きな人ができたら自分からアプローチする?

自分からグイグイ行けるタイプではないんですけど、ご飯に誘ったり、好意が伝わるような努力はすると思います。「負けず嫌い」と言いましたが、友達と同じ人を好きになったら諦めちゃうかもしれません。そんなに自己肯定感が高くないので、「私なんて……」ってなっちゃうかもな〜。

Page 3

Q.今、欲しいモノはありますか?

ご飯を作ることが好きなので、もっとお皿を増やしたいですね。料理は8割が盛り付けで決まると思っているので(笑)。お洒落なお皿の力を借りながら、今後もレパートリーを増やしていきたいです。

Q.よく使うLINEのスタンプは?

あんまりスタンプは使わないのですが、泣き笑いみたいな表情の顔文字はよく使います。あれ、万能ですよね!

Q.もしも神様から特殊能力をもらえるとしたら?

瞬間移動! どこにでも行ける能力があれば、もう仕事に遅れそうになる夢を見なくなりそうなので。でも、料理が好きだから、どれだけ食べても太らない体も欲しいです。なんだか、仕事とご飯の話ばかりでスミマセン(笑)。

PROFILE
山田杏奈(やまだあんな)
2001年1月8日生まれ。埼玉県出身。「ちゃおガール2011☆オーディション」にてグランプリを受賞してデビュー。2018年、初主演映画『ミスミソウ』が公開。同年、『幸色のワンルーム』でテレビドラマ初主演。2019年は映画『小さな恋のうた』での演技が評価され、第41回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。主演映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』が今秋公開予定。

Photo&Movie:Tohru Daimon Text:Satoshi Asahara