イケメン

山田涼介&田中圭に聞いた!“兄弟”だからそこ知る、お互いのキワドい部分とは……♡

2020.10.07

放送中のドラマ『キワドい2人-K2-』で異母兄弟の刑事バディを演じる、山田涼介さんと田中圭さん。初共演ながらもお互いに「こんなに似ている人は初めて」と認め合うほどの仲の良さで、取材中も息はピッタリ。そんなお二人に今回は、キワドい質問7つに答えていただきました♡ 二人だからこそ知るキワドい事情とは…?

BROTHER’S Q&A

Q1.いつも持ち歩いているバディ的存在のものは?

山田涼介(以下、涼)「Bluetoothのイヤホン! いつもライブでお世話になっている方からいただきました。移動車の中とか、いつも音楽を聞いてるので欠かせないですね。行きの車では、清水翔太さんやThe Weekndなど聴いて目を覚まして、帰りは“アロマ○○○”みたいな、寝る用の曲を聴いてます」

田中圭(以下、圭)「財布、携帯以外だと特にナイかも。基本手ぶらです。全然ものに執着しないタイプなんです。撮影中の今は、現場用のサンダルがバディかな?」

Q2.それぞれから見たお互いのキワどい部分は?

「圭ちゃんは多分、前髪を切りすぎましたね。前髪をおろしてるとちょっと可愛い雰囲気になっちゃう。でもセットしたら、ちゃんと前後のシーンとつながるので、撮影的には問題ないです」

「完璧にはつながらないけど(笑)。髪の毛といえば、涼ちゃんは後頭部がすごいキレイな丸なんです。犯人と対峙している涼ちゃんを後ろから見ていることが多いのですが、球体みたいな後頭部が個人的にツボです」

Q3.これまで演じてきたお互いの役で印象に残っているのは?

「圭ちゃん、いろんな作品に出てるからな……。最近だと『あなたの番です』かな。ちょうど僕が『もみ消して冬』の撮影をしているときに、横のスタジオで撮影されてて、休憩所で“お疲れ様です”と会釈したのを覚えています(笑)」

「パっと思い浮かぶのは、『暗殺教室』の潮田渚役。原作が元々好きで、本当に絶妙なキャスティングだなと思って観ていました!」

Page 2

Q4.これまで経験した一番キワどい経験は?

「仕事で空港に向かっている電車の中で、飛行機のチケットを忘れたことに気付いたこと。すぐ空港に電話して、“チケットがないんですが、いいですか?”と聞いたら、“ダメです”と。そりゃそうですよね(笑)。マネージャーに事情を説明して家に戻り、便を変えて、なんとか行けました!」

「僕も空港でキワどい経験したことありますよ。小学校5~6年生の頃かな? 僕と(中島)裕翔の2人、ハワイの空港でジャニーさんに置いていかれました(笑)。ジャニーさんに“YOUたち待ってて”と言われて空港のロビーで待っていたら、しばらくしてから“YOUどこにいるの? みんな僕の家にいるから、早く来て”と電話がかかってきて! 英語も話せないしお金もないし、訳もわからないままタクシーの運転手さんに住所を伝えて必死で向かいましたけど、いや~、あれは地獄でしたね(笑)」

Q5.好きな女性の秋冬ファッションは?

「僕、ニット女子が好きなんですよ。ニットワンピにニーハイブーツとか、もう王道な感じ! 夏ならTシャツにジーンズみたいな。ニットワンピはフワっとしたシルエットでもタイトなものでも良いかな。わかりやすく男子が好きそうなファッションが、結局好きです(笑)」

Q6.ViVi読者に聞いてみたいキワどい質問は?

「勝負下着じゃないですが、“好きな人に会うとき着ていく勝負服は、どういうのを選ぶの?”と聞いてみたいです。そういうの全然わからないので! ミニスカートとかですかね?いつもはパンツ派の子が突然ミニスカートをはいてきたら、わかりやすく動揺すると思います。それか“寒くない?”と突っ込んでしまいます」

Q7.ViVi読者だけに教える、自分のキワどい一面は?

「めっちゃ根暗。基本的に家から出ない人です。友達から誘われれば、飲みに行ったりご飯を食べに行ったりしますけど、自分からはあんまり外出しないですね。なので、自粛期間中も、単純に休みが増えただけで何も変わらない生活を過ごしていました」

すべてスタイリスト私物 ●商品情報はViVi2020年11月号のものです。

INFORMATION
『キワどい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』
新米刑事のキャリア刑事・神崎隆一(山田涼介)と超破天荒なキレ者刑事・黒木賢司(田中圭)がバディを組み、キャラの濃い強行犯係のメンバーと一緒に、池袋で起こる凶悪事件に挑む!毎週金曜22時〜、TBS系にて放送中。
PROFILE
山田 涼介
1993年5月9日生まれ。東京都出身。Hey! Say! JUMPのメンバー。『暗殺教室』での日本アカデミー賞新人俳優賞をはじめ、俳優としても多数の受賞歴を持つ。 

田中 圭
1984年7月10日生まれ。東京都出身。2000年デビュー後、ドラマ・映画・舞台に多数出演し、『おっさんずラブ』で一躍ブレイク。バラエティ番組なども多方面で活躍中。

Page 3