ビューティ

秋のメイクはひとクセ色がイイ♡大人っぽなぐれいっしゅぴんく顔が気分です

2020.10.03

ViViの美容オタク・八木アリサの連載「やぎのヲタ美容。」。美容が大好きなアリサから『美容って楽しいよ!!』『化粧品スゴくね!?』ってことをどんどん発信していきます。今回は、甘すぎないぐれいっしゅぴんくメイクとミニ×ロングブーツコーデをセットでご紹介♡

ミニ×ロングブーツにぐれいっしゅぴんくメイク

今回お届けしますのは、やぎの秋メイクプランでございます。とゆーのも、いつも大体髪の毛の色に合わせてメイクを変えることが多くて、キンパツだった時はオレンジ系メイクにして、髪も含めてワントーンにするのがブームだったんだけど、このたび黒にしまして。

で、黒髪に黒メイクってさすがに暗くない? ってことで、考えました。じゃーん!! やぎは“甘くないピンクメイク”と、今年の秋たくさん出てるっていう“カラーラインのメイク”をしたいと思ってます!

で、ただメイクだけ紹介するのもな~と思ったから、やぎが秋ガチで購入した、または購入予定のお洋服たちと一緒に、私服プランもお届けしちゃおうっておはなしです。それでは早速、ご覧ください♡

プレートバレッタ(ピンク、2個セット)¥2400、ツイストバレッタ(2個セット)¥2700、プレートバレッタ(モノクロ、2個セット)¥2700/The Skips ブラウス¥14000/the Virgins ミニスカート¥22000/Rosarymoon ネックレス¥3600/サンポークリエイト(アネモネ) ブーツ¥32000/Ameri VINTAGE(AMERI)

わたくし、くすみピンクなコスメたちを収集しておりまして。おピンクってだけで甘いし、そもそもやぎは服が甘めだからトゥーマッチにならないように直球のピンクは買わないの。

それから、ちょっとグレイッシュとかひとクセ色の方が可愛いと思ってて。メイクの仕方もね、ワントーンだけどチークはほぼなくていいし、アイシャドウもニュアンスぐらいがいい。頑張らない感じでなんとなーく大人っぽいピンク顔が理想です。

で! この秋はミニスカとロングブーツをはきたいのです!! これ、今まではどっちも真逆だったから、かなりおニューなやぎプラン。11月に出演する舞台『RENT』でもそういう衣装になりそうで、今、頭いっぱいだからかも。くふふ。

Page 2

-use these-

1.透けるピンクのツヤにキュン。キャンメイク シルキースフレアイズ 06 ¥750/井田ラボラトリーズ 2.繊細パールで頰がツヤン。コンスピキュアスモノチークス 02 ¥5800/アンプリチュード 3.セミマット質感。VDL エクスパート カラー リップ キューブシルキー モイスチュア 203 ¥3000/エフエムジー&ミッション

【1】すけすけでツヤツヤのくすみおピンクパレット。
【2】ほっぺは微かな色づきがいいの。
【3】リップもくすんだピンクちゃん♡

-how to make-up-

EYE:1のa+bを眉にかかるぐらいアイホール広めにのせて、c+dを下まぶたのキワに沿って細めにのせる。
CHEEK:頰骨に沿って2をブラシでふんわりとON。
LIP:指先に3をとり、唇に優しくのせて色づける。

\完成/

気張りすぎない、大人っぽピンク顔が理想です♡

#やぎのヲタ美容。

トレンドメイクをチェック!

やっぱりモテるのは「清楚系」!今ドキな服装やメイクを徹底解剖してみた

可愛さとおしゃれのいいとこ取り♡オレンジeyeで女っぽさをアピっちゃお

目の存在感をアピって♡愛らしいピンクのアイラインが最高にイケてる

秋でもピンクメイクがしたい!人気のSUQQUでグレートーンにまとめて

Model: Alissa Yagi(ViVi exclusive) Photography:Ittetsu Matsuoka Hair&Make-up:Conomi Kitahara(KiKi inc.) Styling:Yurika Nakano(LOVABLE) Text:Kazuko Moriyama