エンタメ

麗しいボディスーツ姿再び!女優・深田恭子の変わらぬ美しさの秘訣

2020.10.22

昨夏放送されて好評を博したドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系)。1015より続編がスタートしました! そこで主演の深田恭子さんにインタビュー。パワーアップした作品のこと、そして変わらぬ美しさの秘訣まで、いろいろと伺いました。

泥棒スーツはとっても着心地が良くて愛着があります♡

――10/15より待望の続編がスタートしました。続編製作が決定したときの気持ちはいかがでしたか?

前回の撮影がクランクアップしたときから続編があったらいいねと現場で話していたので、続編が決まってすごく嬉しかったです。

前回の収録が終わってから、別の作品が間に入ることなく、続けて続編にクランクインできたので、おかげでとても演じやすかったです。

なかなかこんなふうに間を空けずに続編を撮るということはないので、いつも『ルパンの娘』という作品は私の胸にありました。

 ――前作からパワーアップしている部分を教えてください。

新たなメンバーが加わっていますし、「この人が⁉!?」という方がたくさん歌い出します(笑)。

私自身は、もっと大々的な歌唱シーンをやりたいと思っているんです。街を歩いている人たちも巻き込んでみんなで歌う、みたいなのに憧れています(笑)。

ストーリーも、前回より意表をつかれるシーンがたくさんあると思います。シリアスなところもあれば笑えるところもあり、時には涙も流したりと、すごく感情をかき乱される感じです。

 ――今作では深田さん演じる華がママになりますよね?

 出産シーンがあるんですが、それはそれは神々しくなっています(笑)。でもこの作品って、月日の流れをあまり気にせず撮っているところがあるんです。

だから登場人物の年齢も全然厳密じゃなくて……。そういうツッコミどころが満載な点も、面白さの一つだと思っています。

――深田さんの泥棒スーツ姿がかわいいと評判ですが、身にまとったときの気持ちは?

 泥棒スーツを着てマスクをしたからこそ言えるセリフというのがあるんです。「あんたが犯した罪、悔い改めな!」とか。やっぱり泥棒マスク効果は絶大です(笑)。

 ――スーツを着るにあたって何かボディメイクはされたんですか?

 とくに何も……。このスーツは私のサイズに合わせて特別に作っていただいているので、自分が合わせにいっているわけではないんです。

だから着心地も良くて、とても愛着があります。

 ――新たなメンバーである橋本環奈さんと共演した感想も教えてください!

 すごく透明感があって、なのにしっかりしていて、安心感のある女優さんだなあと感じました。

ただ私は泥棒役で、環奈ちゃんは探偵役。私は環奈ちゃんに見つかってはいけないので、同じシーンの撮影が少ないのが残念です。

ルパン三世と銭形警部みたいな関係になれば、絡むことも増えるんでしょうけど(笑)。

Page 2

 ベッドメイキング、お風呂……。最近はルーティンを大事にしています。

――ずっと変わらぬ健康的な美を保たれていますが、美容や健康法で毎日必ずやっていることはありますか?

普通のことですけど、朝起きたらまずお水を飲みます。犬を2匹飼っているので、お水を飲みながらその子たちにご飯をあげてますね。

だから朝は大慌てなんです。「食べて食べて!」と(笑)。あとはベッドメイキング。それはどちらかというと、心を整えるためですね。

ベッドが綺麗だと、家に帰ったときに気持ちいいじゃないですか。ピシッと整えるときもあれば、一応整えた……みたいなときもありますけど。

たまに時間がなくて起きたときのまま出かけてしまうと、「ああ、今朝はちょっと慌ててたなあ……」と反省したりしています。

――帰ったら一番にすることは何ですか?

家に帰ったらすぐにお風呂に入ります。あ、一応一番は犬にエサをあげることなんですけど、その後すぐお風呂に入りますね。

――毎日、湯舟にゆっくり浸かるんですか?

 撮影に入っているときはなかなか湯舟にゆっくり浸かる余裕がないんですけど、そうじゃないときは、ぬるめのお湯を入れて、本を読んだりしながらゆっくり浸かるのが好きです。

以前は、セリフも湯舟に入りながら覚えていたんです。でも、いつも第四話ぐらいになると、台本を落としちゃうんですよ。

――えっ? なぜ四話?

 四話を撮っている頃が、ちょうど番宣などのお仕事も重なって一番忙しくなるんです。

だからそのあたりの時期は危ないので(笑)、台本はお風呂に絶対持っていかないようになりました。

――なるほど、そういうことですか(笑)。

 最近はけっこう、そういうルーティンを大事にしていますね。帰ったらすぐお風呂に入る! とか、すぐ水筒を洗う、とか。

だからたまに水筒を持って出かけるのを忘れると、それだけで悔しくてたまらなくなってしまいます(笑)。

 あまり運動が好きじゃなくて。その分、常に姿勢を意識しています!

――スタイル維持で一番重視していることは何ですか?

姿勢は常に意識しています。どんなに素敵な洋服を着させていただいても、姿勢が悪いと申し訳ないと思ってしまって。

やっぱり服の見え方が全然違うので、立ち方とか歩き方は大切だなあと感じます。

――深田さんといえばサーフィンをされてますが、それも姿勢の良さにつながっているんでしょうか?

 いえ、海の中では誰も逆らえないといいますか……、来た波に逆らわず乗るしかないので、カッコいい姿勢でいることなんてできないんです。

でもそういう、サーフィンの全て平等な感じが私は好きなんです。

……何の話でしたっけ? あっ、そうそう、姿勢! でもサーフィンはパドリングをするので、肩甲骨にはいいと思います。

――運動は他に何かされていますか? 

もともと運動はあまり好きじゃなくて、ほとんどしていないんです。だからアクションシーンを撮っただけで、数日体が痛いことがあります。

キレの良い動きをしようとすると、筋を伸ばしすぎちゃったりして。準備運動の大切さを痛感していますね……。

Page 3

 お腹が空いたら食べる、というのが私の健康法

 ――自分への最高のご褒美って何でしょうか?

 お米をいっぱい食べること♡ お米大好きです。

 ――どんな食べ方が一番好きなんですか?

 おにぎりなど、白米そのもののおいしさが楽しめる食べ方が好きですね。

――じゃあお米は結構いっぱい食べているんですか?

 いえ、たくさんは食べないようにしています。でも「たくさん食べていいよ」って言われたら食べたいです(笑)。

 ――あはは。朝昼晩三食のどこでお米を食べることが多いんですか?

 朝昼晩きっちり食べるというより、お腹が空いたときに食べるという風にしているんです。

もちろん、三食きちんと食べたほうがいいという説があるのも知っているんですけど、私はお腹が空いたときに食べるというほうが体調がいいような気がして。ずっとそうしています。

PLOFILE
深田恭子
1982年11月2日生まれ。東京都出身。1996年にホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを獲得。近作にドラマ『隣の家族は青く見える』『初めて恋をした日に読む話』映画『空飛ぶタイヤ』など。現在、主演ドラマ『ルパンの娘』第2シリーズが放送中。
公式Instagram@kyokohukada_official

Photos:Rana Shimada Hair&Make-up:Tamiko Sonobe Styling:Tsugimi Watari Interview&Text:Naoko Yamamoto