ファッション

ガーリー女子・zassaがお手本♡ダサくならないおパリコーデをご紹介

2020.11.20

すっかり涼しくなって、オシャレがもっと楽しくなる秋。オシャレなあの子は、自分の見せ方も得意な系統もちゃんとわかってる。ってことで、今回はガーリー女子代表のzassaさんにのダサくならないおパリコーデを教えてもらいました♡ みんなが今すぐ真似できるスタイルUPテクや、最先端のトレンドを盛り込んだ秋のコーデを披露してもらったよ!

シャツコーデもキャスケットをINすれば即おパリさん♡

シャツ/ZARA 黒デニム/忘れちゃった キャスケット/Miro バッグ/YoungOlsen

「綺麗めなブルーのシャツも、実はボリューム袖。シンプルだからこそ、おパリなシルエットを取り入れるのが大事。ボタンは少し開けて、肌感があるとスッキリ小顔効果も。キャスケットもおパリさんなら1つは持っていたいアイテム♡」

甘めの白ニットはグレーチェックで締めると◎

ニット/snidel ロンスカ/Miro 靴/DIANA バッグ/CELINE

「パフスリーブのニットに、タータンチェックのティアードロンスカと、ボリューム感がミソなパリっぽコーデ♡ シルエットは甘い印象だけど、ブルー寄りのグレー合わせで大人っぽ要素をIN」

Page 2

今季気になるレザーは上下で取り入れたい!

レザージャケット/H&M トップス/moussy レザーパンツ/ Miro  ブーツ/DIANA バッグ/Burberry キャップ/ZARA

「今年は上下でレザーものを着たくて、下は重くなりすぎないようにショーパンをチョイス。はくだけでオシャレ見えな白のブーツを合わせて全身モノトーンに。ポイントに今季気になるチェック柄のキャップでカジュアルダウン」

ボリューム袖にウエストきゅっ!デニム生地でカジュアルダウン

ワンピース/MOUSSY タイツ/靴下屋 靴/Pretty Ballerinas バッグ/ヴィンテージ

「このワンピは、ウエストが高めの位置でキュッとしていて、裾に向かって広がってるの。スタイルが良く見えるし、太ももやお尻周りも気にならない! デニム素材だから甘すぎずカジュアルな印象に。キルティング素材のバレエシューズでさりげなくトレンドIN」

Page 3

BIG衿は今年のトレンド!
ギンガムだけどモノトーンで大人ガーリー

ビッグ衿シャツ/Miro パンツ/H&M 靴/Pretty Ballerinas

「大きな衿に袖のフリル、ギンガムチェックと、おパリ要素がギュッと詰まったこのシャツはMiroの自信作♡ シルエットはかなり甘めだけど、全身モノトーンでまとめるとうまくいくよ。ただのガーリーにならないことが、おパリっ子は重要なんです!」

おパリ度がUPするアイテムはこれ♡

「パールアイテムやゴールドアクセは、普段からついつい目がいっちゃう♡ おパリさんには欠かせないアイテム。今年は大きめの衿が気になってます!」

気になるのはズバリ “牛柄”

「最近牛柄が気になっていて、Miroでも新作の牛柄のカチューシャをつくりました♡ おパリさんは是非取り入れて欲しいアニマル柄です」

最近のハマりごと♡

\You Tube 始めました!/

「引っ越しをきっかけに、遅ればせながら、YouTubeチャンネルを始めました(笑)。ファッションやメイクのことなど、これから色々投稿していく予定なので是非見てね♡」

PROFILE
Zussaさん
lMiro amuretteプロデューサー。甘すぎない大人ガーリーが最近の気分で、コーデはトレンドのおパリど真ん中。ドーリーフェイスが可愛すぎる♡
合わせて読みたい♡

秋冬こそ肌見せで女っぽさはキープ♡ヘイリー女子・AYAYANってどんな子?

菅沼ゆりから学ぶ♡低身長でもスタイルアップに見せるコーデのコツ

170cmのソフィアがお手本♡高身長を活かしたおしゃれな美人コーデテク

※このページの商品は全て私物です。既に店舗にない商品もございますので、各ブランドへのお問い合わせはご遠慮ください。

Photos:Keisei Arai(Droptokyo) Composition&text :Nozomi Miura