イケメン

King & Prince岸優太と神宮寺勇太の撮影裏話を大公開♡私服もハイセンス過ぎる!

2020.12.09

King & Princeの“Wゆうた”こと岸優太さんと神宮寺勇太さんがViVi1月号に登場! カッコいい表情での撮影が進む中、その裏側での2人はいかに!? 見ているこちらがニヤニヤしちゃうほっこりエピソードと共に、撮影中の裏・Wゆうたをのぞき見してキュンキュンッ!

岸さん、ジワって笑いが止まらない!

岸さんがカッコ良すぎて興奮したカメラマンが撮影中、岸さんに寄りながら何もない床で、すってんころりんしかける瞬間が。慌てて体勢を持ち直し「イイね〜!」とごまかす、その一連の流れを見ていた岸さん。それまでのカッコいい表情から一転、ツボにはまり、「スミマセン、ちょっと笑いが止まらない(笑)」と、とびきり自然な笑顔に。それもまた最強にキュンッ!なので、結果グッジョブ! カメラマン!

頭の中に残ってると、うん、歌っちゃうよね

一問一答で、「岸“優子”から見た神宮寺勇太のカッコ良さは?」と尋ねると、「匂い!」と答えた岸さん。「何の匂いなのかな? 香水の匂いなのかなぁ?」と、その後もしばらく考えていたようで、撮影に移動する際、「フフフフ〜フ〜フ♫」とあの『香水』の歌を小さな声で口ずさんでいました。

いきなり前髪を切ってイメチェン!?

あれ? なんか雰囲気変わってません??と思ったら、いつの間にかメイクルームで前髪を切ってもらっていた岸さん。ヘアメイクさんが「ちょっと切りすぎたかな?」と聞くと、「全然良いっす!」と、さっぱりした表情でニコニコ。さて、どの衣装からチェンジした時に切ったでしょうか?

答え.ニットカーデの撮影が終わった後。それ以外の衣装は前髪が短くなっている⁉︎

Page 2

スケスケ衣装に戸惑う神宮寺さん……⁉

ジャケットのインナー用のメッシュの透けトップスに着替えると、「衣装……これだけですか?」と不安気にスタイリストさんに質問する神宮寺さん。「上からジャケット着ますよ」と言われると、「僕だけいきなりスケスケかと思いましたよ(笑)」というやりとりが。着替えが終わると1カットめからバチッとキメてくれました。飲み込みが早く、リクエストしたポージングにも「はい、ちょっとセクシーな感じですね」とすぐに対応。どの写真か探してみてください!

私服もめちゃめちゃにカッコいい

スラッとした体型で、脚がとっても長く顔も小さい、スタイル抜群の神宮寺さん。インタビューでも答えていたように、かなりの服好きということで、この日もお気に入りだというヴィンテージのGジャンとワークパンツをパーフェクトバランスで着こなしていました。サイズ感といい、組み合わせといい、三度見しちゃうハイセンス!

Wゆうたのシンクロで朝もジムでばったり!

撮影前の朝も、ジムで2人がばったり遭遇したそうで。そういう時って何を話すんですか?と聞いてみると、岸くん曰く「オー! くらいですよ。お互い淡々と自分に向き合って、じゃあ、お先〜みたいな感じです」と、もはや長年連れ添った夫婦のような、さっぱりしつつもシンクロ感が伝わるエピソードがチラリ。

ざっくりカーデでぬくぬくっ、ほっ♡

寒がりという神宮寺さん、広いスタジオが寒かった様子。衣装がシャツ一枚だけの時、別の衣装のカーデを「着ていて大丈夫ですよ」と渡されると、羽織った瞬間、ぬくぬくっ、ほっ♡ と安心した表情に。そしてソロカットを撮影する際、ベッドに寝転んで「あ〜気持ちいぃ〜」とリラックス。スタッフに、「そこは岸さんが撮る場所なんです、すみません!」と言われて、すごすご退散。

PROFILE
岸優太
1995年9月29日生まれ。埼玉県出身。King & Princeのリーダー。メンバーいちの筋肉マンで、その肉体美はいくつもの雑誌で特集が組まれるほど。メンバーカラーは紫。
神宮寺勇太
1997年10月30日生まれ。千葉県出身。King & Princeのメンバー。王子様のようなルックスから、“国民的彼氏”というキャッチフレーズを持つ。メンバーカラーはターコイズブルー。

合わせて読みたい♡

King & Prince 岸優太&神宮寺勇太を大特集!“Wゆうた”の絆と友情が12ページにぎっしり♡

Illustration:ZUMA Composition&Text:Yumiko Ito