ファッション

スタイリスト中村璃乃の自腹買いリスト!ガーリーストリートなMIXコーデ大公開

2020.12.14

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

おしゃれな人のコーディネートがやっぱり一番気になる! そこで今回は、スタイリスト中村璃乃がこの冬自腹買いしたリストを大公開! 今季はガーリー多めのストリートが気分! ストレートなガーリーアイテムはあまり似合わないので、ほんのりガーリーなものにストリートをMIXしたスタイルが好き。バッグやシュシュ、アクセなどで女の子らしさをプラスすることが多いです。

茶のカウ柄にハマってます

エコファーコート/jakke ロゴTシャツ/ParkDeli レザーパンツ/ZARA バッグ/hai ミドルブーツ/DIANA ●商品情報はViVi2021年1月号のものです。

「茶ベースのカウ柄が可愛いアウターは、シンプルな服のポイントに使える! レザーのハーフパンツで脚見せして抜け感を出します」

【左】スウェット/PALACE SKATEBOARDS 【右】オーバーオール¥23000/Carhartt WIP Store Tokyo(Carhartt WIP) ●商品情報はViVi2021年1月号のものです。

【左】「ガーリーコーデにプラス」

【右】「ブラウスなどガーリーなトップス合わせで女の子らしく」

Page 2

毎年買っちゃうギンガムチェック

スウェット/Museum of Peace&Quiet パンツ/PERMANENT VACATION ピアス/ヴィンテージ パールネックレス/ur イニシャルチャーム/Mr.Saturday ボアバッグ/ADINA MUSE ショートブーツ/REZOY ●商品情報はViVi2021年1月号のものです。

「今年気になるグリーンのギンガムチェックのパンツに同色のロゴスウェットを合わせて。ほんのり色を取り入れるのが好きです」

カジュアルコーデに合わせたいガーリー小物

【左】ゴールドネックレス/スタイリスト私物 【右】パールネックレス/ur ●商品情報はViVi2021年1月号のものです。 

【左】「ゴールドアクセを重ねるよ」

【右】「ずっとアクセはゴールド派でしたが、今年はそこにパールをプラス。メンズライクな服に合わせます」

ボアバッグ/ADINA MUSE ●商品情報はViVi2021年1月号のものです。

「バッグは基本小さめサイズ。もこもこ感が可愛い!」

シュシュは小さめサイズが好き!

【左】シュシュ/H&M 【右】左上・シルクチェックシュシュ/GANNI 右上・ラメ入りシュシュ/H&M 下・ビーガンレザーシュシュ各¥4000/POTETE ●商品情報はViVi2021年1月号のものです。

「手軽に女のコ感を出すのに便利なのがシュシュ。すっきり見える小さめサイズを集めてます」

Page 3

今年のニットは衿つきをセレクト

衿付きニット/MOUSSY パンツ、バッグ/theVirgins スニーカー/NIKE ●商品情報はViVi2021年1月号のものです。

「今年ニットを買うなら衿付き! 丈が短めなので、脚長効果も抜群。服は茶のワントーンでまとめて、淡いピンクを差し色に」

ヴァージンズはちょうどいい甘さで使いやすい

【左】ベロアジョガーパンツ/theVirgins 【右】ワンショルトップス/theVirgins ●商品情報はViVi2021年1月号のものです。

【左】「普通のジョガーパンツはカジュアルすぎるけど、ベロアのラベンダーカラーがほんのり甘くてお気に入り」

【右】「ロンTっぽい素材感が使いやすいワンショル」

バッグ/theVirgins ●商品情報はViVi2021年1月号のものです。

「コーデの差しに活躍」

合わせて読みたい♡

ムートンにサイドゴアブーツ♡ViViスタイリストが推すトレンドアイテム発表!

ムートンにセットアップ、スタイリストゆりかでんの自腹買いリストを大公開♡

ViViスタイリストが本気で狙うアウター7選♡おしゃれ見え確実です

※価格表記のないアイテムはすべて本人私物です。各ブランドへのお問い合わせはご遠慮ください。

Photo:Kazuma Iwano(model), Makoto Muto(still), Young Ju Kim(still) Composition&Text:Nirai Ikeshiro