エンタメ

あらためまして“NiziU”ってこんなグループです♡手書きプロフィールも大公開!

2020.12.17

日本中で話題沸騰中のNiziU(ニジュー)が、12月2日にシングル『Step and a step』で待望のデビュー! 今年6月にYouTubeで公開されたプレデビュー曲「Make you happy」は、なんと再生回数が1億5500万回を突破! 日韓合同のオーディション番組で国民の心を鷲づかみにして、ケタ違いの注目を集めているNiziU。歌やダンスの才能やスター性を認められたメンバーが集うスーパーグループながら、素顔は飾らない等身大の女の子たち! 今回“about NiziU”を聞いてきました!

チームワークが武器だと言われるようになりたい!!

マコ:NiziUは明るいメンバーばかりです! みんなおしゃべりが好きだから、宿舎ではワイワイガヤガヤとガールズトークが止まりません。

リオ:初めましての方々にグループの特徴をひと言で説明するなら? 難しいな……でも私は「楽しい」という言葉がぴったりだと思います。

ニナ:うんうん、楽しい!元気!フレッシュ!パワフル!です。

リク:メンバー同士でじゃんけんするだけで盛り上がってますからね。子供みたいですけど(笑)。私たちの仲の良さには自信があります!

マユカ:結局、ひと言で表せていませんが(笑)。それぐらい、夢がいっぱい詰まったグループです!

リマ:会話がわちゃわちゃしちゃっていますが……。こんな感じで、背伸びをせずに自然体でいることがNiziUの“らしさ”になるのかなと。私たちはオーディションの頃からありのままの自分を出すことを意識してきましたし。

ーー リク、リマ、リオ……マヤ、マコ……アヤカ、マユカ……と、名前の響きが似ている子も多いけれど、持ち味はバラバラ。天使のような笑顔と歌声で魅了するメンバーもいれば、ダンスやラップを武器とするメンバーもいる。

マヤ:グループ名の由来になっている“虹”のように、いろんな色があるグループだと思います。メンバーの個性が豊かだから、どんなコンセプトの楽曲も表現できる。そこを強みにしていきたいと思っています。

アヤカ:ルックスも性格も一人一人が全然違うから、推しを見つけていただきやすいかなと(笑)。

Page 2

ーー 同じ夢を目指して集まったメンバーだから、個性はバラバラでも団結力はめちゃめちゃ強い。グループ結成から約半年間、切磋琢磨しながらレッスン漬けの日々を過ごし、実力を磨いてきた。

アヤカ:毎日、歌とダンスのレッスンを受けて、練習の日々でした。「歌もダンスも、すべてにおいてレベルアップしたい!」という気持ちを全員が持っていたと思います。

ニナ:私はみんなよりダンスを始めたのが遅かったので、早く追いつけるようにスタジオが空いていたらいつも練習していました。あと、母国語が英語なので日本語の歌詞を深く理解できるように、英語に訳し直したりもしていました。

リマ:言語に関しては、ニナと私が英語を話せるので、たまにグループ内で英語オンリーの時間を決めてお互いに教え合っています。向上心が強いメンバーが揃っているので、みんなもっと頑張れると思います。

マユカ:私はラップをもっと上達させたいと思っていて、リマちゃんと二人で練習したりしていました。

マヤ:それに影響されているのか、私もメンバーとの会話がラップバトル風になりがちです(笑)。

リオ:負けず嫌いのメンバーが多いから、誰かが努力していると熱意が伝染していくところがありますね。なにしろリーダーのマコちゃんが努力家でいつも部屋で体づくりに励んでいるので、それにつられてみんなで有酸素運動をしがちです(笑)。

ーー この息の合った掛け合いも共同生活で培ったスキル!? 濃密な時間を過ごしてチームワークがどんどん強化されているのは間違いなさそう。

リク:練習もがんばってきたのですが、遊ぶ機会を増やしたり、リビングに集まってみんなで話す時間を作ることも大切にしてきました。空いた時間に一緒にショッピングを楽しんだり、一緒にご飯を食べに行ったり、もはや家族みたいな存在です。

ニナ:お父さんは誰よりもしっかり者のマコちゃん。お母さんはみんなの面倒を見てくれるマヤちゃん。私は……赤ちゃん。いや、ワンちゃんかな(笑)

全員:(爆笑)

リオ:オーディション期間中はライバル関係でもあったけれど、今は全員が仲間として支え合うことができているし、どんどん絆が深まっている気がします。

マコ:みんなでトッポギやチャーハンを作ったりして、共同生活は本当に楽しかったです。短期間で急速に仲良くなっていると思いますし、これからはチームワークが武器だと言えるようになりたいなと。見ているだけで元気になれるようなグループに成長していきたいです!

Page 3