エンタメ

NiziUのキスマーク事件の真相は?JYPファミリーの一員になった気持ちやこれからの目標も!

2020.12.22

日本中で話題沸騰中のNiziU(ニジュー)が、12月2日にシングル『Step and a step』で待望のデビュー! そこで今回は、夢を叶えた今の気持ち、デビュー曲のMVの見どころや撮影エピソードをNiziUメンバーに直撃。撮影の夜にみんなのテンションがMAXになっちゃたことや、キスマークが付いちゃった裏話など内容盛りだくさん♡ さらにメンバーがJ.Y. Parkさんからもらった誰もが前向きになれる言葉も大公開!

NiziUメンバーの気持ち

ViVi:最終オーディションから半年を経て、遂にデビューシングルがリリースされることに。夢を叶えた今のお気持ちは?

マコ:ちょっと前までは自分がアルバムを買っている側だったので、リリースする側になれたことが本当に嬉しいです。

マユカ:うん、ちょうど1年前はまだ合宿をしていたもんね。1年後には、こんなすごいことになっているなんて思わなかった! ここまで来られたのはスタッフさんや色々な方のおかげです。

アヤカ:テレビを見たらプレデビュー曲の「Make youhappy」が流れていたり、みんなが私たちのダンスを踊ってくれていたり。こんなに注目してもらえるとは思っていなかったので本当にびっくりしています。

ViVi:NiziUのメンバーになったんだ、と実感したのはどんなときですか?

アヤカ:ちょっと違う答えかもしれないですけど、憧れのTWICE先輩にお会いできたときです。私はもともとすごくファンだったので……。

リク:私も同じかも! 皆さん、すごくフレンドリーに「元気?」って話しかけてくださったり、悩みを聞いてくださったりして感激しました。だって、あのTWICE先輩ですよ♡

リマ:本社で挨拶して、温かく迎え入れてくださったときは、「ああ、JYPファミリーの一員になったんだ……」と感じましたね。

リオ:私は正直なところ、まだ自分がNiziUだという実感があまりなくて。コメント欄に自分の名前が書かれていても、それが自分だとはピンとこないくらいなんです。でも曲を出して、お客さんの前でパフォーマンスをすることが増えれば、「私、NiziUなんだ!」と実感してくると思うので、今後にワクワクしています!

マヤ:私もデビューという実感があまりなかったんですけど、こうして日本でお仕事をたくさんさせていただいて、身が引き締まってきました。

ViVi:さすがにドッキリじゃないことは分かっていますよね♡(笑)

リク:そうですね(笑)。でも、「デビュー、どうしよう!どうしよう!」みたいな気持ちは、正直まだあります。デビューさせてもらうからには何事も恐れず挑戦していきたいと思いますけど、今のこの「どうしよう!」みたいな緊張感も忘れずに頑張っていきたいですね。

ニナ:全てが初めてのことなので不安もありますけど、早く皆さんに私たちのパフォーマンスをお見せしたい! という思いのほうが、私は勝っているかな。

リマ:プレデビューのときからたくさん練習を重ねてきたもんね。その成長した姿を、早くお見せしたい。ファンの方の反応が気になります!

Page 2

ニジノミライ。

ViVi:さて、デビューという夢を叶えました。次に目指すものは何でしょう?

リオ:全員が今のままの性格で、変わらず仲の良いグループでいたら、いいことが待っているのかなって。だからチームワーク、人柄の面で、素敵だと言ってもらえるようなグループであり続けたいと思います。

アヤカ:今のように幸せに楽しく、何年も続けていけたら……。本当にNiziUはみんな仲がいいので……。

マユカ:私としては、曲を出すごとに良くなっている、と言われるよう頑張っていくことが目標ですね。やっぱり、前の作品より実力を上げていかないとアーティストとしてダメだと思うので。

ViVi:謙虚ですね! 「1年後にはドームツアーだぜ!」みたいな野望は?(笑)

リオ:もちろんそういう夢もあるんですけど、大前提としてチームワークを強化しないと、大きな夢も実現できないと思うんですよ。

マヤ:そのうえで、最大の野望は世界に進出することです!

マコ:いつかワールドツアーをしたい、というのはグループの夢としてあるんです。ただ、今はまだ皆さんの前でパフォーマンスができていないので、早く直接WithUの皆さんに会いたい、という気持ちでいっぱいですね。

リク:全国ツアーをして、いろんな地域のWithUの方にお会いしたい。地元の関西でもできたら、うれしいです!

ViVi:個々の目標はありますか?

リマ:ソロという“個”ではなくて、長い目で見て9人9色のグループになっていけたらなと思っています。個性を伸ばしつつ、ファンの皆さんと一緒に成長していくのが私の理想。そのためには“キープ”することも大事だと思っていて。ずっと謙虚で初心を忘れない、ということも目標にしています。

ニナ:きっとまだまだみんな、見せていない一面がいっぱいありますもんね(笑)。お互いの個性を重んじながら、仲良く、健康に、世界を回りたいな♪

リオ:うん、おばあちゃんになっても一緒に頑張っていたいね!!

Page 3

J.Y. Parkさんからもらった言葉

・「カメラの前でできないことは、カメラがないところでもしないでください

ニナ:カメラの前だからいい人になる、というのでは嘘になる。カメラがなくても、カメラがあるときのように謙虚でいなければ、いい人間にはなれないんだと気持ちが引き締まったひと言です。

・「自分らしくいれば大丈夫ですよ

リマ:どうしたら認めてもらえるか方法が分からなくて悩んでいたときに、言っていただいた言葉です。それで自分が楽しむことを大事にしたら、次のパフォーマンスで「今回は100点でした」と言っていただけたんです。私の中で、何かを摑むことができました。

・「才能が結果を生むのではなくて、努力が結果を生む

リク:才能も大切かもしれないけれど、努力がなければ上にはいけないし、人から憧れられる存在にもなれないんだなと気づかされました。私も努力し続けたいと、強く胸を打たれました。

・「みんな違う環境で育ってきている

マコ:誰しも自分と違う部分やちょっと合わない部分があるかもしれないけれど、自分がそう感じるなら相手も感じている。それを理解して、分かり合う努力をしていくことが大事だ、とおっしゃっていました。チームワークの基本を教えていただいたと思います。

・「努力で夢が叶う

アヤカ:夢を叶えるのはお金でもなく、環境でもなく、周囲の力でもない、自分の努力なんだ、と。当時の私は夢が叶うか不安だったのですが、この言葉を聞いて「もっと頑張ろう」と気持ちを切り替えることができたんです。

[MAKO]ブルゾン¥74000/ラコステお客様センター(LACOSTE) スウェット¥16000/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター(チャンピオン) スコート¥8900/フィラ カスタマーセンター(FILA) ピアス¥9000/Bijou R.I ソックス¥900/タビオ(靴下屋) スニーカー¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) [RIO]ニット¥8000/Ungrid スコート¥9800/フィラ カスタマーセンター(FILA) ヘアバンド¥2500/Charles Chaton ラフォーレ原宿店 イヤリング¥2900/サンポークリエイト(アネモネ) ソックス¥800/タビオ(靴下屋) スニーカー¥7500/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) [MAYA] スウェット¥7000/Ungrid シャツ¥13000/トミー ヒルフィガー カスタマーサービス(TOMMY HILFIGER) スカート¥2719/ベルシュカ・ジャパン(ベルシュカ) リボンバレッタ¥1600/NADIA FLORES EN EL CORAZON ピアス¥2600/サンポークリエイト(mimi33) ソックス¥900/タビオ(靴下屋) スニーカー¥8000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) [RIKU]ニット¥24000、ポロシャツ¥14000/ラコステお客様センター(LACOSTE L!VE) コーデュロイミニスカート¥7255/épine リボンバレッタ¥1600/NADIAFLORES EN EL CORAZON ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) ソックス¥900/タビオ(靴下屋) スニーカー¥6500/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) [AYAKA]スウェット¥4000/バロックジャパンリミテッ(RODEO CROWNS) スカート¥6400/ロサンゼルスアパレル ジャパン(ロサンゼルス アパレル) イヤリング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) ソックス¥700/タビオ(靴下屋) スニーカー¥9500/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) 髪につけたリボン/スタイリスト私物 [MAYUKA]ブルゾン¥27000/ラコステお客様センター(LACOSTE SPORT) タートルトップス¥4500、スカート¥6400/ロサンゼルス アパレル ジャパン(ロサンゼルス アパレル) イヤリング¥2680/サンポークリエイト(アネモネ) ソックス¥800/タビオ(靴下屋) スニーカー¥6500/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) [RIMA]タートルトップス¥4537/EMODAルミネエスト新宿店 ピアス¥3500/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(CAST:) ソックス¥900/タビオ(靴下屋) スニーカー¥9500/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) その他/スタイリスト私物 [NINA]パーカ¥4364/Long Beach OMOTESANDO スコート¥10800/フィラ カスタマーセンター(FILA) イヤリング¥2300/サンポークリエイト(アネモネ) ソックス¥900/タビオ(靴下屋) スニーカー¥6000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) 軟骨ピアス、頭につけたリボン/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2021年1月号のものです。

Page 4

待望のデビュー曲「Step and a step」のこと、教えて!

ViVi:歌詞がエモいって本当?

マヤ:「Step and a step」は歌詞に注目していただきたいです!  J.Y. Parkさんが私たちのために書いてくださったのですが、今、世界中の困難と向き合っている方々に勇気を与えられるメッセージが詰まっていると思います。

マコ:「Step and a step」の歌詞には他の人の意見に惑わされず、自分らしくゆっくり進んでいけば大丈夫という気持ちが込められていて。それは私たちがオーディションを通して学んだことでもあるんです。

リク:自分に向かって歌っているようでもあり、レコーディングに気持ちが入りやすかったです。

マユカ:個人的には、リオちゃんの歌い出しが最高にイイ! めっちゃ心に沁みます。

リオ:ありがとう(笑)。自分のパートは私自身も気に入っています。ぜひ同世代のViVi読者の皆さんに聞いていただきたい曲です!

ViVi:MVの見どころや撮影エピソードを教えて!

ニナ:みんなで歌っているマヤを支える振り付けがあるんです。そこを見ながら歌詞を聞いたら、「僕のこと、私のことも支えてくれている」という気分になってもらえると思います!

アヤカ:MVの撮影は4日間だったのですが、夜になるとみんなテンションが上がってきて。ちょっとしたことで全員爆笑していました(笑)。

リマ:ソロのシーンでドアを組み立てる演出があったものの、何度もNGになってしまって。もっと腕力を鍛えます(笑)

マヤ:私はダンスの移動中にリオちゃんにぶつかって、背中にリオちゃんのキスマークが付いちゃった(笑)。

マユカ:全体的にセットがすごいかわいくて、歌詞の世界観にも合っていると思いました。ダンスは「Make you happy」より難しいと思いますが、中毒性のある曲なので繰り返し見てもらえたらうれしいです!

Page 5

NiziU Debut Single
『Step and a step』
2020.12.02 Release!!!

初回生産限定盤A(CD+DVD)¥2100(税込) 初回生産限定盤B(CD+ブックレット)¥1800(税込) 通常盤 (CDのみ)¥1600(税込) WithU盤(ソロ盤)各¥1100(税込)

記念すべきデビューシングルには、「Nizi Project」の統括プロデューサーとして名を馳せる、J.Y. Park氏書き下ろしの「Step and a step」を含む全4曲が収録。 タイトル曲の「Step and a step」は“ゆっくりでも一歩一歩、自分のペースで進んで行けば大丈夫”という、この2020年、コロナ禍を懸命に生きる世界中の人々へ贈る温かいメッセージソング。また、若さ溢れるキラキラでポップな「Joyful」、中毒性高いリズムに乗せガーリーでエネルギッシュな魅力弾ける「Sweet Bomb!」などバラエティ豊かな新曲の他、空前のヒットを記録中の「Make you happy」も収録! 更なるNiziUの一面も楽しむことができる一枚となっています♡

<More Information>
NiziU 公式 Websitehttps://niziu.com
■NiziU 公式 Twitter@NiziU__official
■NiziU 公式 Instagram@niziu_info_official
■NiziU 公式 Artist Instagram@niziu_artist_official
■NiziU 公式 Facebook@NiziUinfoofficial
■NiziU 公式 TikTok@niziu_official
■NiziU 公式 YouTubehttps://www.youtube.com/channel/UCHp2q2i85qt_9nn2H7AvGOw

Photos:Bungo Tsuchiya(TRON) Styling:Yurika Nakano(LOVABLE) Hair&Make-up:Rei Fukuoka(TRON/AYAKA,RIMA),NAYA(MAKO,MAYUKA),KATO(TRON/RIKU,NINA) Make-up:Shino Ariizumi(Y’sC/MAYA,RIO) Hair:Yuki Oshiro(AVGVST/MAYA,RIO) Prop Styling:Mayumi Okamoto Composition&Text:Naoko Yamamoto,Satoshi Asahara Photo retouch:Hiroko Ushijima(whiteSTOUT)