ビューティ

【アーバンレトロ】今年はスカーフをちょっとレトロに♡

2015.11.27

この秋は、アレンジがものを言う「ひとくせ小物」に注目♡
可愛く小物を使いこなすために、アレンジの天才・よっしーが、 ‟小物×アレンジ” のコツをレクチャー。これで秋のオシャレは完璧ですっ!!

「ヴィンテージ調スカーフ」どーしたらいい?

POINT
ヘアメイク よっしー
『くすみカラーが今年っぽい!おでこを出してアーバン風に♡』
レトロ感あるスカーフは、アーバンな雰囲気に仕上げることで新しく見せて。おでこ出しで印象を軽くするのがカギ。

― HOW TO ARRANGE ―

1. 一角を髪に仮どめ

スカーフを半分に折って三角にして、ひとつの角を前髪の上にダッカールで仮どめする。

2. 正面で固く結ぶ

1 でとめたところの上でスカーフをきつく結ぶ。結んだらとめていたダッカールをとる。

Page 2

3. テープでとめる

スカーフをきれいに折って重ねて、端が浮かないよう両面テープでしっかり貼りつける。
前髪を持ち上げ、根元に逆毛を立てて毛を浮かせる。おでこが見えることで印象が軽く。

完成!

SIDE

BACK

前髪はぴたっとさせると古い印象になるので、逆毛を立てることでラフ感を出して新しさを演出できるよ♡

photos:Kentaro Kambe hair&make-up:Sayoko Yoshizaki/NAP styling:Rina Kato model:emma(ViVi exclusive) design:LaChica text:Hiroe Miyashita